茶栗鼠の映画評論 手短に『リンガー替え玉選手権』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手短に『リンガー替え玉選手権』

 002.jpg


 笑顔になれる映画だけど、完成度は高くない。 
 まぁ、かと言って、低すぎるってのもないけど。
 


上司に出世を申し出たところ、用務員をクビにすることを条件にだされたスティーブ。だが彼は何故か、告げることが出来ず、自分のマンションの柴刈を依頼。そして用務員のスタービが指を切断。しかし、保険に入っていない為、多額の金が必要。
なので彼は仕方なく、ヤル気無く、障害者のオリンピックに参加し、美人ボランティアに恋をして、障害者と仲良くなります。

 もう少し、頭を使って欲しかったナァ。
 いや、別に面白くないことはないんですヨ?

 ありきたりな冗句と、ありきたりな設定に、ありきたりに疲労感が溜まっているワケで・・・・・・
 でも、一番受けたところは?と訊かれて、うぅんと思ってしまうわけで・・・・・・・。
 チャンピオンの性格が悪いってのも、テンションが下がりますし。どうも、無理に褒めないとダメみたいです。
 う~ん、未公開作品のリストに埋もれてて欲しかった。
 39点。
 学校の帰り道で、手を繋いで帰路につくアベックどもをかわしながら帰路を辿っていると、なんかリア・ディゾンみたいな(その人とは知人)子と楽しそうに話してる男の子と目があいました。
 で、なんだか体育祭の時に話したのを覚えていらしたらしく、右手を挙げて 
 「あ、ども」
 みたいな感じで挨拶されました。

 ・・・・、ねぇ、気不味くない?

 多分、シガーみたいな、感情のない顔だったんでしょう。

 →20080105007fl00007viewrsz150x_20080910233934.jpg




 ちなみに茶栗鼠は、このようなコテコテスペイン人な顔じゃあありません。

 
 茶栗鼠は、ほとんど一人、iPodを聴きながら帰路につきます。あと同じクラスのアベックと目が合点しました。

 なんか可哀そうになってきたら、一押ししてやってください。
 お願いします→にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
 
 なんかいやなものですね。
 お前もカノジョ作ればいいじゃん、って野球部がいいましたけど。

 何?カノジョってどうやって作るの?

 なんだ、焼くのか、捏ねるのか。お前らの女の主成分はなんぞや。
 とか思ったり。

 
  
 暇すぎるんで、(このサイトが)ちょっと書きかけの小説とか載せようかと思いますが、書きかけなんで止めます。
 おやすみなさい。
 いい夢を。
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。