茶栗鼠の映画評論 カタルリス(語る栗鼠)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタルリス(語る栗鼠)

『ダウト』と『レザボア・ドッグス』みました。
まだ、評論書けません。
明後日から、木曜日まで、試験です。

さすがに、書くことすらないですから、面白いなァとか思った画像を張っておきます。

20100211210403399[1]
スピンオフ版:『ドクター・ドリトル2』

zipyaru-20090707-3-0041.jpg
メリル・ストリープもびっくり。『ダウト』より。

zipyaru-20090715-06-0177.jpg
「ワンニャンバー持ってます」

zipyaru-20090715-06-0136.jpg
レオニダスもびっくり『300』


zipyaru-20090715-06-0064.jpg
話は変わるけど、「とっとこハム太郎」の実写化が観たい茶栗鼠。(一番目立たないのが主人公)

ていうかですねぇー、ジャッキー・チェンの新作映画が変なんですよ。
『キャプテン・ウルフ』とだだ被りなんですよ。前にも言ったけど。

それで、『雨に唄えば』の画像を探してて、この画像を見つけたんですが、なんか、へんな気分になる。
023.jpg

・・・・・・・・・・どんな状況だよ

これ、転載してる茶栗鼠って、かなりアレですよね。
たぶん、こんな状況が目前にあって誰もいない据膳下げ膳を神様が用意してくれたとしても、うじうじうじうじして、窓突き破って逃げるんだろうな。
ディズニーランドのアトラクションに、「リア充、禿げろ!」って友達と叫びながらのる高校生ですよ?無理無理。

でもそーんなんじゃやーだ、ほらそんなんじゃほーら、病は進行するよもっともおおっと。(『恋愛サーキュレーション』より)
まぁ、まだかろうじててぃーんねいじゃーですから、死ねロリコンとか言われないんですが。
ぎりっぎり『化物語』を読んでる女子がいただけで、茶栗鼠って変な高校生だなァと思って過ごしています。

ほんと、変わってません?
『サロゲート』を観ようと思ったけど、テスト中に終わってるんじゃないかと思って、確認したら、ちょうど最終日に最終上映があったから、
「よっしゃ、『サロゲート』観れる!」って言った高校生分かる?
是、生来の変質的男也。

大学、いければいいな。
来年はもう月一ゴロー、観た後ぐらいにしか、更新できないかもしれない。
ああ、塾言ったほうがいいのかな・・・・。

まぁ、1ポチお願いしたいです。にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト

テーマ : DVD
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

『レザボア・ドッグス』の批評書いてくださいね。僕、あの作品大好きですから。特に、最初の会話は秀逸ですよね。

『サロゲート』を観るのは、たしかに普通じゃないでしょうね。僕は、『サロゲート』ではなく『500日のサマー』を選びました。

No title

デラセルナさん、コメントありがとうございます。
『500日のサマー』はゾーイ(ズーイー)・デシャネルさんが目立ってましたね。『イエス・メン』の時の彼女が好きですから、観てみようと思います。

『レザボア~』は当方も、Q・タランティーノ監督が好きですから、評論書きますね。
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。