茶栗鼠の映画評論 ジャスティス 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャスティス 

0GA-GADY1296.jpg

 D・Fの最新映画の情報を調べていたダメダメ茶栗鼠です。
なるは様が、「21g」が面白いと仰ったので見ようかナァと思ったのですが、テキトーにGEOで借りた映画が残っていたので消化しました。

 まぁ、B級なのでパッケージは詐欺ですわな^^



 内容。
 実力派俳優ビリー・ボブ・ソーントン最新作のサスペンス・アクション!小さな町で起こった衝撃的殺人事件を隠蔽する町の実力者に対して孤立無援の保安官の正義が試される!

 ぶっちゃけ、Yahoo!映画にも情報が載っていない映画は久々です。

 ビリーが有名な俳優さんなんだから、まぁ、バカな映画には出ないだろうなぁと思っていたのです。
 
 で、ケラー長官が出てました。
 d4_heller.jpg

 まぁ、お金がないのか、まったく声優さん会ってませんでしたけどねェ

 あのアクの強い顔が印象に残って仕方ありません。


 小さな町で起きた事件なので、まったくしょぼい感じです。
 トラックに飛び出してきた女性が、実は男性だった。
 そして保守的な町なので、事件は揉み消されます。
 だからだか、主役のビリーさんがレイプ魔にされてしまいます。
 警察を殆どクビになったので、捜査を開始し、黒幕を暴く為に奮闘します。

 内容が、けっこー事勿れな感じなのですが、けっこー面白かったです。

 あ、できれば一押しお願いします→にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

 そしてこの映画は、同性愛者の格差をなくそう、また、差別はいけない、という映画です。

 長年の兄弟愛
 保守的な町で起こった、差別の崩壊


 そんな映画です。
 
 まったくショットガンなんて出てきませんケドネ。 

 64点。社会派映画です。
  
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。