茶栗鼠の映画評論 YES MEM

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YES MEM

・・・・・・、映画観すぎだろう・・・。
英検2級どうすんだよ(目指せ準一級!な茶栗鼠)。
とはいえ、金曜日に『トランスポーター3』を見に行く予定なんですがね(ずっと予定)

   512Bi8T4BZDL.jpg


「ジム・キャリーの本領を久々に発揮!ハイテンション・ハートフルコメディ!」

あらすじ: 仕事でもプライベートでも「ノー」を連発し、親友の婚約パーティーまですっぽかしてしまう後ろ向き男カール(ジム・キャリー)。生き方を変えようと決心した彼は、いつどんなときも「イエス」と言うルールを自分に課す。その結果、偶然知り合ったアリソン(ゾーイー・デシャネル)から好意を持たれるなど、運気を上げていくカールだったが……。


いやぁ、大好きです。J・キャリー。M・J・フォックスや、マカヴォイ様の前から、シュワちゃんとかジャッキー・チェンとかが大好きだった小さい頃から大好きです。
うーん、顔芸も好きだし、彼が下品なコメディに出演してもバカバカしくなるだけで、下劣にはならないという、セス・ローゲンなどにはあり得ない芸当なわけですね。
こう、ハイテンションとか声を張り上げるのが最高なんですね。

何て言うか、テンポの良さも一流。
上司が『ハリー・ポッター』とか『300』のコスプレパーティーをしたり。こんな上司いたらいいなぁと思います。

MzMyNjY5dmlldzAwMYyo.jpg

やはり場数を踏んでいるだけあって、ロマンチックなシーンでも何か、スッキリした爽やかさが漂います。なんか青春的な?成熟した?しっかりとした構成になってる気がします。

あと、途中で自殺しようとしている人ですが、ジム・キャリーの昔の作品『Mr.ダマー』のリメイク作でジム・キャリーがやってた役のお父さん役をしてた人が自殺をしようとしてた人ですね。それにしてもあの人有名っちゃ有名ですけど、ネームは知られてないですね。
カルロスっぽいおじさんですね。ご存じなら教えてください^^

マメネタですが、『HangOver』という大ヒットコメディ映画(日本未公開)に出演しているブラッドリー・クーパーBradley-Cooper.jpg
さんも出演してますねー。どこかで観た感じがしますね。コメディの常連さんで、映画好きなら顔見知りだと思います。

有名な女優さんで、ゾーイ・デェシャネルさんですが、148128.jpg
『ハプニング』の人でしたね。
可愛かったですよ。


どのシーンを取ってもハイテンションで幸せになれる映画でした.

★★★★★(最高点)。

イラン人妻.comってサイトからやってきたんだ(あの人どうなったんだろう)にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

スポンサーサイト

テーマ : ハリー・ポッターシリーズ
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この映画は僕も観ました。劇場で見れたので本当に良かったです。
ジム・キャリーはやはりすごい俳優ですね。アメリカのコメディは日本人受けはよくないそうですけど、これは本当に楽しめました。

No title

しまださん、コメントありがとうございます。
ジム・キャリーは昔から好きな俳優ですねぇ・・・・。
劇場でみれば良かったかもです。
日本人受けしそうなのって、どんなんだろうなぁ・・・(でも茶栗鼠は嫌いかも)。
もっと日本でも人気が出たらいいのに。
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。