茶栗鼠の映画評論 ライラにお手上げ(HeartBreak Kid)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライラにお手上げ(HeartBreak Kid)

どうでもいい話かもしれないですが、アニメ『化物語』でのキャラクター(ヒロイン)4人のキャラクターソングが今、3つまででいるのですが、八九寺のキャラソン『帰り道』が一番だろうなぁ。と思ってたんですが、3人目のなでこスネーク編『恋愛サンキュレーション』が異常に素晴らしかったです!meg rock万歳!
おお、そして4人目どうするんだ!(4人目はまさかの委員長キャラ)

日本人らしくアメリカンなコメディは解せないて人はこっからランキングへどうぞ→にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


さて、今回の映画はベンスティラーの出演コメディですね。
どこかいい雰囲気があります。


4.jpg


40歳まで独身で気ままに生きてきたエディだったが、周囲のプレッシャーもきつくなり、付き合って間もないブロンド美女ライラと衝動的に結婚してしまう。ところが新婚旅行先でライラの本性を見せつけられ、早々に結婚を後悔し始めた矢先、幸か不幸かミランダという理想の女性とめぐり逢ってしまうエディだったが…。

が、ガブリエエエエエエエエエエエエエエエル!!!!!!
久々のびっく栗鼠。
毛もよだつ茶栗鼠。


お、面白い!
ベン・スティラーが主演するコメディーの中でも一位二位を争うコメディーかもですね。

興行収入も高いですし。

なんで有名な作品になってないのかな?
ミシェル・モナハン、『イーグル・アイ』の時よりも可愛くなってますね。
まぁ、役柄故かもしれないですけど。
思い切って結婚してみたけど、新婚旅行に行ったら、運命の女性に出会ったという御話し。

081001shitacome03.jpg


ベン・スティラーはいい感じですね。悪い感じがしません。
これ、どんな落とし方するんだろう・・・・・という気持ちと、コメディーらしいご都合主義全開にするのかっていう不安がありますよね。
ウィル・フェレルならご都合主義オチになりますよね(好きなんですよ?)
うーん、wikipediaに記事がないとは・・・・・。

でも、ありがちな勘違いが、ちょっとまどろっこしいなって思います。
なんていうか、ドタバタ感がもう少しあればよかったかもです。
クラゲの場所はちょっと、嫌いでもないし好きでもないです。
でもなんで、列車に乗り込んだら、すぐに放り出されたんでしょうか

そういえば、リゾート地からアメリカに帰るのにパスポートがないから不法入国するのですが、半年かかってる?(パスポートは1か月で取れるのに)
ていうか、どんなドラマがあったんだよ。もの凄い不法移民者と仲良くなってるじゃない。

ちなみに父親役を演じているジェリー・スティラーも俳優で実の父親だったりします。あー、『SATC』にも出てるのねー。

あと、『CSI 科学捜査班』のサム・ブローン役の人もでてますよね。

オチなんですが、それは中々面白かった。
おお!みたいな。
好き嫌いあるかもしれないけど、嫌いじゃなかったです。

★★★★

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

息子がダンサーになりたいなら、やりたいようにやらせるべきだ。(不法移民者に対する言葉)
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト

テーマ : 映画祭
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こういう系統の映画は、私は絶対みたいですねぇ~(汗)
茶栗鼠さんは、多ジャンルの映画観てますね~。
たまには、こういう映画観た方がいいかしら?
ホラーばっかり観てると、頭おかしくなる???(笑)

No title

とら次郎さん,コメントありがとうございます。
ええ、結構幅広く、取り揃えてますねぇ。邦画は疎いというか、忌み嫌っておるんで仕方ないですね(例外はあるにせよ)。
いやぁ・・・、ホラーを極めるのもいいですよねぇ・・・・。
たまには、ジム・キャリーの映画とかを。ですね。

うん。頭おかしくなるよね(まさかのタメ口で真顔)。
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。