茶栗鼠の映画評論 最近の茶色

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の茶色

ねー、明日になったらちゃんと評論しますからねー。
かけひきは、恋の始まりを評論したいです。

てけてけ。
「こんなんだから、伸びねえんだよ」(ランキングが)。
と、ポメラニアンが言っている様です。
便乗してプットします→にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ちなみにその犬は、アウターの写真にもなってます。
081231_2220~01
(上の写真は二代目)

「そんなんだから、アニメ化の話が来ないんだよ」
と、肉球を頭に載せられている気分です。
「でも、散々アニメ化を希望!とかいって、いざアニメ化とかなれば、なんか気まずいじゃない。なんか絶望先生じゃない。そういうのはダメですよ」(茶色)
「別に複線で言ったわけじゃないから」
「あらそう」
「あ、そういえばアニメで思い出したんだけど」

アニメ?化物語りかな?
「この前、ドラえもん観たら、ジャイアンとスネ夫がでてこなかったんだけどさ・・・・」
「そんな掛け合いしたくないよ!」

純粋に気持ちの問題だった。
どの年代に合うにしても、『茶栗鼠の映画評論』では語られないお話だろうに。

「誕生日企画だったらしいの。水田さん(二期ドラ)、声たけえんだよ」
と、ポメ。
続けて、
「ずっと出てこなくてさ、たぶん、あいつ等、死んでるかもしれないね
残念そうなポメ。
「キャストが入れ替えられるアニメじゃないだろ!」
ていうか、死因はなんだ。
アヤカ・ウィルソンを死守したのか?(劇場版のゲスト声優)。
とはいえど、観てないにしても、全盛期のキャラクターとは大きく違ったなんだろうな。
もう観ないけど、茶栗鼠はこのことを想うと、大きくなったなぁと思いますね。


などなど、掛け合いをして、明日の日本史Bのテストに臨む(数学Ⅱと古典のテストもある。ちなみに単語と小テスト)茶栗鼠でした。

明日あたりは、080715_kakekoi_main.jpg
ジョージ・クルーニーで攻めていこうと思います。

またかよ。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト

テーマ : 韓国映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。