茶栗鼠の映画評論 愚痴・『チャックとラリー おかしな偽装結!?』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚痴・『チャックとラリー おかしな偽装結!?』

 茶栗鼠は体育祭が嫌いです。
 ただ、走ったり、ボールを投げたりするなら好きですが、
 統制のとれていない指揮官の下、組み合わせだとか種目を決めたりだとか。
 それを時間の浪費と知らない人たちに、読書するなとか、注意されたり。
 極め即けには、
 
 
 一番前で誰かが小さい声で、全校生徒に なにかになりたい人を聞いていたりします。

 学校側の思惑がなにかまったく、わかりませんし、知ったところで理解もしないでしょう。 
 夏期講習の間に、体育祭の練習するそうです。
 というか、今日は一時間強、悋気不毛さで苦しめられました。

 体育では、頭脳大会とでも称し、オセロ、チェス、将棋、囲碁など、ボードゲームをたしなみという知的なことはできないのでしょうか。 
 明日は、文庫本をもっていきます。
 注意されても構いません。それがチャンドラ(一応、茶栗鼠)さんです。
 
 はぁ。可愛い女の子が前でぺちゃくちゃ話して、隣の毛の濃い人はちょっと自分の発言が自分をどう思わせているかまったく分かっていない、後ろはサッカー部、そして極めつけは、顔の悪い、強いて言えばお頭も年中不調な野球部員になんだか席を奪われてます。
 
 もう、いっそのこと格好いいのと戒めで、悋(リン)とよんでください。

 はぁ。

 ええと、テンションを上げたいので、以下評論。

 
  
 
4979c60c7a31645fcc5acc43209c2116.jpg
 


 いやぁ、面白かった^^(テンション復旧)。 
 「パンズ・ラビリンス」は名作だし、この映画も最近のコメディにしては大作だった~

 内容。

 モテモテ独身男のチャック(アダム・サンドラー)。妻を亡くし、保険金がもらえなくなったラリー
(ケヴィン・ジェームズ)。二人は、無二の親友。
 2人とも危険と隣り合わせの消防士。そんなある日、ラリーは現場でチャックを助け、その晩、ふとチャックに偽装結婚を申し込む。
 そして偽装結婚したはいいものの、チャックは同性愛結婚を得意とする女性弁護士に惚れてしまう。

 一押し、してもらったら、とっても嬉しいです→にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

 64c00c3f9a67533e4afa3fc8b3bc9c31.jpg




 こんなに面白い映画は久しぶりです。(笑顔)

 最初、火災現場についたチャック&ラリー。
 彼らは残された人の元へ向かうも、その坊やとは100キロを越す巨漢だった。
 しかたないので、その巨漢ちゃんをひっぱる二人。
「ママ!ぼく走ってる!風のように走ってる!」
 そう言って走ってると、階段を転げ落ちます。
 
 そのシーンがとても巧くて、面白かったです。よくこんなの思いつくナァって感じです。

 
 どこか、性差別を真っ向から否定していますが、それもまぁ違和感がないです。

 劇場未公開策で、変てこっていうかありきたりな邦題を使っていたから、ってきりダメ映画かと思ったら、 やっぱり映画配給会社の人の策無しなだけだったネ!

 でさ、ちょっと気になったんだけど、「ラスベガスの恋に勝つルール」って邦題が嫌いです。
 あれは、アシュトン・カッチャーと、キャメロン・ディアスが主演で、勢いで結婚をし同棲しなければならなくなってしまう映画です。

 CM見たんですが、A・カッチャーしらないみたいね。
 
 レオさま(勿論、ディカプリオ)を追い越し、TIMES誌で美形男性一位を獲得した彼です。
 ちなみに、B・ウィリスの元奥さん、デミ・ムーアさんと2005年に結婚。履歴押しときます。

ジャスト・マリッジ Just Married (2003)
パンクト Punk'd (2003 - )
バタフライ・エフェクト The Butterfly Effect (2004)
ア・ロット・ライク・ラブ A Lot Like Love (2005)
ゲス・フー/招かれざる恋人 Guess Who (2005)
守護神 The Guardian (2006)
ボビー Bobby (2006)
ベガスの恋に勝つルール What Happens in Vegas... (2008)

あと、「バタフライ・エフェクト」は名作です。
 
 で、本題に戻るんですが、本当に素晴らしい映画ですね。これは(どんだけずれてんだ)。

 家族の再生だったり、性差別だったり、新しい始まりだったり、コメディだったり、すべての要素が不規則に、それでもしっかりと詰め込まれています。 
 あと、S・ブシェミ→190px-Steve_Buscemi_28199629.jpg
と、ダン・エイクロイド(『ゴースト・バスターズ』の)も出ています。
 

 100点。
 PS,ゲイについてかなり描写があるから、同性愛ネタに慣れていないと、ちょっと厳しいかもしれないですね。
スポンサーサイト

テーマ : 映画紹介
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

返事送れてすみません!!

いいでんすかね??
私なんかの作品で?
でも私は茶栗鼠さんの作品読んでみたいです^^
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。