茶栗鼠の映画評論 アクロス・ザ・ユニバース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクロス・ザ・ユニバース

5月30日、つまり今日の8時から第二回チャットを開きます!!!


是非是非、来てくれると嬉しいです。

映画がお好きな方なら、楽しめると思いますので、来てくださいね。
クリスチャンや、お婆さんに地獄に連れ込まれたくなったら5万円出せとかいう人とか、脳震盪で倒れたけど信仰してる神様のおかげで死なずに済んだと思ってる方とか、も、親切心から来てくれればいいです。十戒にも、超幸福誓約書にも載ってないでしょうから、お願いしたいです。

どんな映画でもいいですからね。
最低でも、ドラマでも大丈夫です。
いえ、海外のね。
忙しいなら少しだけ、名前を見せるだけで大丈夫です。


このミュージカル映画で、印象に残っているのは、主人公が歌って踊るシーンでした。
どですかでん、どですかでん、って進行するシーンです。

いや、そんなシーンは無かったかな?(遠まわしな嫌味)

昔、スピンシティというドラマがありました。そのドラマの中で、ゲイの人がひっじょーに芸術的な映画を観るシーンがありました。
ええ、頭の中は、気取った話し方をするイギリス人しか頭にありませんでした。


20080805-cqn.jpg



以前、映画評論の紙、淀川さんが仰ってましたが、黒沢映画でもっともいいのはヒューマニズムだそうですが、これには一切そんなものはありませんでした。

バカな若者が、嫌な世間に影響されて、その世界を変える為、騒ぎ立てる映画なのですね。

主人公が、その友達の彼女を好きになって、恋愛に発達するのですが、彼らがハイになって正常な状態じゃないんで、まったく何を共感したらいいのかわかりません。

いわゆる、ラリぱっぱ状態というやつですね。

329927view001.jpg



あと、シーンのつなぎ目が独特というか、雑なんで、ストーリーのテンポもまったくありません。

恋愛がテーマなのですが、どうも好きじゃないです。恋愛がテーマなのは嫌いじゃないですが、どうしてそこまで好きなんかな?って思わせたら負けかもしれないですねぇ。
じょじょに惹かれて~、っていうなら、すんなり入り込めます。


でも、この前戦争で彼氏が死んで、その後なんかかっこいいイギリス人と付き合い始めて、戦争をやめさせるデモのため頑張ったら、彼氏がどっかいなくなったんで、イラつき始めた。

って、男か女をとっかえ引っ返したいだけじゃない?


なんか、ビートルのいい歌もなかなか壮大なので、チミっちい主人公たちにまったく似つかわしくないです。


d0020834_1819677.jpg



あと、映像がそこまで素晴らしくないんで、PVの集まりみたいな気分にもなります。


登場人物たちが何を考えてるのも分からないですし、きれいな映像でも、延々見せられたら、映画なんだからストーリー性が希薄にもなるさ、そりゃ。

何も僕の世界を変えられない――――、みたいな詩がありましたが、ヒッピーの馬鹿騒ぎ位にしか見えず、残念です。



たぶん、好きな人は好きなんでしょうね。
なぜかって、全然興行的にも高収入はないですし、万人受けもしませんから、たぶん、こういうのが
好きな人には名作になるでしょう。


それと、主人公は二股かけてましたし、ウザい奴です。


あと、こういうcritを見つけたんですが、団塊の胡散臭いミュージックが嫌いな私には、ビートルずはその象徴・
別に茶色は嫌いじゃないですが、そこまで好きじゃない。しかもこの映画は好きじゃないと、楽しみにくい。
なんか、中高生のれないとそうそう変わりがないなぁと見てて思うほど、感傷的になっちゃって~。全面的に暗いもんで、しっくりこないです。

最後がいきなり明るくなったので、その効果で面白く観えるかもしれないです。
あの、docomoのCMにも使われている歌がいいだけで、なんかあまりいい気分にはなりませんでした。
ビートルがいいのはわかったんですが、どうもねぇ。芸術的過ぎて、微妙でした。

結果、ビートルズ好きなら超おススメ!でも、知らないし、好きでもないなら、絶対に観るのを拒否するべきです。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

はい、耳ベタです(スピン・シティより)

にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『アクロス・ザ・ユニバース』

ABBAでできるなら、THE BEATLESでもできる。 『アクロス・ザ・ユニバース』を観た!! お気に入りミュージカル映画の仲間入り ビートルズを...

コメントの投稿

非公開コメント

あれ~

ミュージカルが好きだったからなのか、
マックス役の人に一目ぼれしたからなのか、
私はなかなか好みでした。

もちろんストーリーはあっさあさですけど!

みんな歌がうまくて好きでした!

No title

なるはさん、コメントありがとうございます。
それと昨夜はお疲れ様でした。
ミュージカルは、好き嫌いとかはないですが、ちょっとサーカス辺りからきつくなってしまいました。
歌、けっこううまいですよね、皆さん。
久々に、エートンの歌声を聴いてみたい^^
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。