茶栗鼠の映画評論 EX MACHINE エクスマキナ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EX MACHINE エクスマキナ

全面的に、チャットがうまくいくかどうか、とても不安ですが、仕方ないですね。
まずは試しです。
あと、チャット場をリンクに追加しておきました。


6a00b8ea067f84dece00fa968372420002-500pi.jpg


51TW-U-53KL.jpg
 心あるロボット百選(例・『ブレード・ランナー』『A.I』『アンドリュー』『WALL・E』


あらすじ: 大戦後の2138年、中立都市オリュンポスの特殊部隊所属の戦士デュナンとブリアレオスは固いきずなで結ばれた戦友であり、私生活では恋人同士でもあった。ある日、ブリアレオスは戦闘中にデュナンをかばい重傷を負い、一命はとりとめたものの昏睡状態になってしまう。そんな折、デュナンの元に新しいパートナーが配属される。(シネマトゥデイ)


ええと、結構前作の方が面白かった、っていう人が多いんですが、それは原作を読んだ人のお話かな?


ええ、正直いうと、ストーリー面は全然よくないです。

仕掛けというか、悪役が人間たちを操るんですが、

その道具がでた時からこれで操るんだろうなぁって思ってたのにも関わらず、観入ってしまうセンスはある。

こう、なんかオタク臭いという意見がありましたが、普通の娯楽映画として楽しめるんじゃないかと思います。
戦闘シーンですが、『マトリックス』っぽいって、それはそれも日本と似たような感じになってるじゃないですか、と思います。

こうしっかりとCG作ってますし、普通な感じが素人には良かったです。

あと、声優さんですけど、普通によかったと思いますよ?
こう、ハンコックのあれとかデス妻の元ミスコンの人とか頭の悪いマカヴォイとか
  
ついつい悪口をいってしまって、ごめんなさいです(;一一)

まぁ、二番目の人はそこまで嫌いじゃありませんが・・・。
っていうか、元ネタが分かった人がいたら、友達になれると思います。

全面的にかっこいい戦闘機と、いい音楽でいい感じがでてた感じです。
でもまぁ、あれですね。そこまで悪くなかった。子供から大人まで観れる感じで、やってほしいとこはちゃんとやってくれている感じが、好印象でしたね。


ではでは。


exmachina_07b.jpg


追記
あと唐突ですが、茶栗鼠の映画評論チャットは土曜の夜、8時からです。
それとですねぇ、もしも一人だけとかになったら、憂さ晴らしに保健所に押し入って犬たちを逃す予定です。
いや、それじゃぁ、誰も入ってくれないですよね。
他の憂さ晴らしをしますので、お願いします。
何が悲しくて土曜の夜に茶栗鼠とチャットせにゃならんのだ、と思われるでしょうが、どうか顔を出されるだけでもいいので、お願いしますね。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ

スポンサーサイト

テーマ : 今日見た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。