茶栗鼠の映画評論 ハプニング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハプニング

 パスポートって高いんですね。
 なんか、いい匂い(かしこそうな)がするのかなぁって思ったんですが、図書館ににおいがしました。
 いえ、そういう趣味でなくて、海外へ出張する人もいるんだから、もっと荘厳たる匂いがするのかと。
 
 あと、もう少しかっこよくしてほしいなぁ、なんて馬鹿なことを思いつつ、今月はS・キューブリックの映画が二本入りました。
 先日、アガサ様のところで話題となった『シャイニング』『フルメタルジャケット』です。というか、お店で観て驚いたのですが、3本あるなかで『プライベートライアン』がすべて貸し出し中っていうのがすごいなぁって思いました。
 あと、『プラトーン』『キャリー』もなかったです。

 別に新しいものだけにこだわっている気はなかったんですが、新作から旧作に落ちるのをかなり待つこともありますしね。

 全体的に、パニックムービー感もありますが、けっこういい感じでした。



  513WY62BFhiL__SS400_.jpg



 あと、アルマさんが『LOST』のクレアみたいですよね。 


 うーん、マーク・ウォールバーグさん、>『シューター』の時よりかっこよさが落ちてる気がします。 
 ちょっとおじさん臭い感じがありましたからねぇ。
 
 全体的にグロテスクが嫌いな人は、低得点になっていて、はぁ?意味分かんないし、みたいな状況になるかもしれません。

 あと、最後に愛が勝つみたいな終わり方~といわれていましたが、それはちょっと違いますねぇ。

 状況がはっきりしない、というのはかなり怖い。
 茶栗鼠的にはですが、全体はかなりスムーズに進みましたし、あまりヒューマニズムという点からすれば評価は低いですが、なかなかいい作品です。

 
 確かに、最後のオチに無理矢理感の入り込む隙すらなく、どんでん返しの余韻にさえ浸からせない。

 というのは、意外と的を射てるかもしれません。


 うーん、これ言っていいのかどうかわからないのですが、『スピン・シティ』のスチュアートが出てる!

 w197936-view.jpg
  
 最近の映画にはちょいちょい出ているそうです。スピシテ、もっと日本で有名ならいいのに・・・・。知名度の知の字もないです;;

 あと、海外テレビドラマの『フレンズ』がTVQの昼前にやってます。 

 どうぞご鑑賞くだしさい。(なぜか宣伝栗鼠) 



 それとですねぇ、何だかこの映画は茶栗鼠、観ていて思ったのですが、この映画はどれだけこういう系になれてるかで面白さがかわると思います。

 恋愛映画しか観たことのない人が『恋空』を観ても、ちょっと強引だなぁ、ぐらいにしか思わない、というのはどうでしょうか。



@@@.jpg


 登場人物の行動に疑問点が多い場合、映画そのもの評価も低くなるのですが、茶がしばしば鑑賞するホラー映画、切り株映画には、人間の人格を無視、または軽視した行動をとる場合が多々あり、その為、この劇中の登場人物に違和感があまりないのです。


 それと、茶栗鼠は端よりそこまでのオチを期待していなかったので、平気でした。

 けっこういい作品だったと思います。
 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ




にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
スポンサーサイト

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハプニング

THE HAPPENING/08年/米/91分/劇場公開 監督:M・ナイト・シャマラン 出演:マーク・ウォールバーグ、ズーイー・デシャネル、ジョン・レグイザモ、アシュリン・サンチェス、スペンサー・ブレスリン、ベティ・バックリー <ストーリー> 原因が不明のまま、次々と...

映画「ハプニング」観た

原題:THE HAPPENING 製作:アメリカ’08 監督:M・ナイト・シャマラン ジャンル:サスペンス/ミステリー【あらすじ】ある日、NYのセントラルパークで突然、人々が自らの命を絶った。その不可解な出来事は、やがてアメリカ全土へ拡がっていく。人々がパニックに陥るなか、フィラデルフィアの高校教師エリオットは、妻のアルマたちと共に安全な場所を求めて避難を開始するが…。ミステリー企...

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ハプニング

うん。私も好きでした。得体の知れない怖さで。
不満はアレ、夫婦が可愛すぎた。なんだよ、その浮気とも言えない学生レベルの裏切り?と嫉妬。そこだけでした。

フルメタも凄い映画ですが、時計仕掛けのオレンジも凄い映画です。ぜひ!
キャリーも絶対面白いです!私DVD持ってます!切ない話なんですよぅ。仲間由紀恵のリングはキャリーが元ネタだと思います。

Re: ハプニング

P様、コメントありがとうございます。
学生レベルですかぁ。

フルメタ観ました。すごかったですねぇ。特に、前半が茶栗鼠は好きです。最後あたりはみんな狂ってる、的な終わり方に感じました。

あと、キャリーも借りました!原作読んだんですが、切ないお話と聞いて、ついつい。

仲間さんのリングは放映待とうかな、って思います。

P様はほんと映画を勧めてくれてうれしいです。時計仕掛けを借りようとしたんですが、どこにあるかわかりませんでしたんで、今度借りようと思います^^

Re: ハプニング

私も好きですね。
変などんでん返しされるより、こういうモヤモヤ感残して終わられた方が、印象に残りますね。

世間ではクズ扱いされている本作ですし、もう終わったと言われているシャマラン監督ですが、そこまでに取り上げられる事自体がまだまだ注目を集めていることだと思うんですよ。

毎回期待を裏切られながらも、何故か新作が出る度に、ワクワクさせられる。
不思議な監督さんです、はい。

Re: ハプニング

ヒロ之様、コメントありがとうございます。
世間はやっぱり、違う方向を望んでいるんだと思います。
「サイン」以外は観ているんですが、結構全部好きですね。
独特の雰囲気もありながら、ちゃんとした感じがあって。

毎回、期待を裏切られてますか(笑)
でもホント、新作を観る時にはどこか違うわくわくがありますよね^^/

No title

こんにちは~。古い記事にお邪魔します♪
この作品はあまりにも評価が低すぎですよね。ホント、B級ホラー慣れしてるかどうかで評価が分かれると思います。
こんな状況になったら、あやふやな推測・憶測で行動するしかないだろうし、根拠なんてないという不安や恐怖感がずっと付き纏っているのがよかったです。

>あと、最後に愛が勝つみたいな終わり方~といわれていましたが、それはちょっと違いますねぇ。

あはは、私は思いっきりそんな風に観てしまいました。
観る人によって解釈が変わるのも、こういう作品の面白いところですね。

Re: No title

宵乃さん、コメントありがとうございます。

新作のVISITに期待しています。
おっしゃる通りの状況ですよね。やっぱりリアルなほうが私は好きですね。

作品の見方は千差万別ですからね。
ただ面白かろうが、そうでなかろうが、チープな終わり方をしないから、私はシャマラン監督が好きですね^^
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。