茶栗鼠の映画評論 this week topics

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

this week topics

 お元気でしょうか、皆様。
 茶栗鼠は来週から、先生に受験勉強に何をしたらいいか尋ねたり、いろいろと準備しないといけません。(今年から二年生)

  

 さて、今週の主な話題です

 


 ●茶栗鼠がなんとなく嫌な気分になるブログに追い越す(映画評論系でリンクしてない)為に、B級ブログランキングに参加

 ●『PAUL BLART: MALL COP』二月初の興行収入一億円越え!

  おデブな警備員が大活躍するコメディー。
「最後の恋のはじめ方」に出演していたケビン・ジェームズ初の単独主演作。
 ですが日本公開は未定・・・・・・・

 ●茶栗鼠はあまり興味がないのですが、ミーハーに『SEX AND THE CITY』とかドラマ観ずに鑑賞する人が好きそうな映画なので、ご紹介。
 

 
 

 『HE’S JUST NOT THAT INTO YOU』
■邦題:邦題未定
9人の男女を描くラブコメ。
J・アニストン、D・バリモア、J・コネリー、S・ヨハンソンと女優陣が豪華。
■配給:ワーナー
■公開:初夏公開


 何、この豪華感!
 これは、ラブコメの王道を通ってますね。
 




 『BEVERLY HILLS CHIHUAHUA』■邦題:邦題未定
チワワが主人公のファミリー映画。
ロスのセレブ犬がメキシコから家に帰ろうと奮闘。チワワの声はドリュー・バリモア。
■配給:ディズニー
■公開:2009年公開

 
 



二月に観た映画が、先月よりも七本少ない9本。

デイ・オブ・ザ・デッド
ポリスストーリー3
ハリーとトント
ミスト
ボンテージ・ポイント
The FEAST
FIVE FINGERS
わが青春に悔いなし
フロンティア


 その中でよかった映画、『ハリーとトント』『ミスト』『わが青春に悔いなし』『ポリスストーリー3』と、四本ぐらいで、あんまり観た感じはしないですねぇ。

 しかも3本が、20世紀の映画。

 いや、観すぎとか言わないでください・・・・・・・(顔をそむける茶栗鼠)



『LOST』
『プリズン・ブレイク』

両方ともシーズン3を看破。


茶栗鼠が借りた映画
『新 Mr.ダマー ハリーとロイド、コンビ結成! 』
 2_20090307214135.jpg

 みんな大好き、ジム・キャリーの主演映画が時を経てリメイク作に!

 『フィクサー』
 51kQNNQfs8L__SL500_AA240_.jpg

 ジョージ・クルーニーが弁護士のクリーナーを演じる、ミステリー映画。
 炭酸さんおすすすめ。

『さよなら、いつかわかること』
 51sV-HvPWlL__SL500_AA240_.jpg
 J・キューザックが、妻をイラクで亡くしたシングルファーザーを演じる。
 
『潜水服は蝶の夢を見る』

 51ws12Pc0aL__SL500_AA240_.jpg
 全身麻痺になった男の半生を描く。

解説:今回は、シリアスが3コメディが1と、なかなかしっかりとしたチョイスとなっております。
実況:最初に『新 Mr.ダマー ハリーとロイド、コンビ結成! 』を出したときは、この子ダメなこだな、って思いましたね。




● 
 『miriの虹の向こうへ』
 『映画鑑賞の記録』様、
 とリンクを張る。
 三日前の晩に、自己紹介のメールをいただいて。そこからお知り合いになりました。ブログを始めてから、結構、友達ができた気がします。チャット場を二回ぐらい回ったり。
 そしてこのmiri様ともお知り合いになれて。
 普段、映画評論以外のブログを回ったり(長月さんは別)しないのですが、なかなかの衝撃でしたねぇ。
 こっちとは別世界な、というと語弊がある気がしますが、斬新でしたねぇ。そうだったのか!と、
 『月刊そうなんだぁ』よりそうなんだ!
 Knowlig is not important than Imagination 
 (ノウリッジ イズ ノット インポータント ザン イマジネーション)
 意訳:想像は知識よりも重要だ。
 とは、よくいいますが(アインシュタインが言っていた)、ただ想像するわけじゃないんですよね。
 私の近親者も癌になったり、おじいちゃんが手術中に死んだり。
 おじいちゃん、と表記しますが、おいおい高校生にもなって、っていうんじゃなくて、両方ともいないので、残念がってます。
 彦吉さん~~~~~(おじいちゃんの名前が、父、孫といった感じで茶栗鼠にも入っている)
 
 そういえば、おじいちゃんが、手術ミスで死んだですからねぇ。

 父がおじいちゃんが様子が変で、看護婦さん呼んだら血が出ていて。
 看護婦さんがなんか目配せして、そして家族呼んで。
 もう手遅れだ、と。

 うーん、お医者様だからって言ったって、ズバズバ全員信用しちゃいけないのですねぇ。

 警察官も月一ぐらいで女性にセクハラしたり、
 教師や校長も、金があれば援交をしたり、 

 そんな事する人が中には、稀にいるので、用心に越したことはないですね。
 

 ・・・・、なんの話してたんだろう。(襟を正す茶栗鼠)

 http://blog.goo.ne.jp/nijiironosaiun-mitaneが『miriの虹の向こうへ』様
 http://saisenseisuki.blog97.fc2.com/が『映画鑑賞の記録』様
です。
 
 それで、最後あたりシリアスになった所で。
 ではでは。また語りますので。

 
 
 にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
 
 
  


スポンサーサイト

テーマ : 今日見た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。