茶栗鼠の映画評論 ファイブ・フィンガーズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイブ・フィンガーズ

 テストが帰ってきました。
 
 
 
090303_1828~01
090303_1828~02
090304_1724~01
090304_1726~01
こんにちは。
 
 上から、英語、家庭、保健。

 
 それにしても、あれですね。
大学入試のためだけに勉強したい今日この頃ですが、それだけではダメなようです。
 ええと、いい教科しかみないのは茶栗鼠の悪い癖ですねぇ。

 数学Bは33点(平均点30点)。
 国語総合は69点(平均点は40点ぐらい)
 理科総合41点
 数学Ⅱ・Ⅰが69点。
 オーラルが78点。

 
 
 全体的にみると、欠点が数学Aなのはなんとか許せますが、オーラルっていっつもミスするんですよねぇ。

 These jeans may I try it on?

って書いてた時には自分が嫌になった。

(意訳:このジーンズをこれを試着していいですか?いや、でも片言としてはよくない!?・・・・、いや、そういってもダメか。)


  でもね、進研模試の結果はよくないですか?ね、英語の偏差値がなんと60.2!

 (校内ならある意味驚きの83.9!)

 数学の回答○が2つしかないじゃん、とか言わないでくださいよ。(△で稼いだ茶栗鼠)
 うーん、このクラスで二位かぁ。こんなクラスじゃ満足できないのになぁ~~~~~(でも2位)
 全国的に有名(と思う)大学に進学したいのですけどねぇ。今からがんばらないといけないですねぇ。
 こう、変なことに時間をとられたり、決断せずにだらだら時間を過ごしたり、自宅学習をしたり。
 うん。

( といいつつ、映画を観ることはやめることを宣言しない茶栗鼠)

 
 でもねぇ、高校受験の時はあんまり映画を観なかったんですよ?

 ・・・・、だから落ちたのかな?


 まぁ、それじゃあ今回の映画評論へ。

 なんだかかなり遅くなったんですけど、『ファイブフィンガーズ』という、ライオンズゲートの映画です。
 これはまさかのクライマックスとかいいつつ、まぁ、まさかのだよね、っていいたくなる感じの映画でした。悪くもなかったですけど、

 指切られるとかいってたんですが、そこまで怖くなかったです。



以下、映画評論。
 適当な画像がなくて、フィッシュバーンの度アップとなってますが、御承知ください。

 





r088167978L.jpg 
 
 あらすじ。
 なんかピアニスト風の男が、安いガイドを雇うところからはじまります。
 ああ、イギリス(スコットランドだったかな?)に彼女を置いてきちゃったよー。
 なんていいつつ、フィリピンとかに飛行機で到着。

 しかしいきなりバスの中で拘束され、バスガイドは殺されてしまう。
 そこからローレンス・フィッシュバーンがでてきて・・・・・。




  『M:I 3』を観ていて、ローレンス・フィッシュバーンが出たときの父のひとこと。


 「あのタコの出てくる映画の人でしょ?」


 ・・・・・・・・、『ザ・グリード』出てたカナ!?(茶栗鼠の心中)

 そしてアンサー。
 
 matrix2_sentinel.jpg
 
smile.jpg

 『マトリックス』のセンチネルでした。
 興味がないとそうなるんでしょうか。それとも父が・・・・・。いや、わかってたんでしょうけどね。




 さて、それで映画感想ですが。
 ちょっと感想をいうと、ネタバレになる気がするので。
 でも一応言っておきます。
  
 全体的に、ローレンス・フィッシュバーンが、主人公の秘密を知っていて、それを主人公がじはくするのかしないのか、
 それとも元より、知っていないのか。

 そういった映画なのです。
 ですから、
 指切れなくないで自白します、って感じになるかどうかは、その映画の中間の面白いところなですが。
 
 時間軸もつかめないまま、時々指を切っているのでなんてことのない映画でした。

 ローレンスがターバン巻いてアラビアン姿ですが、元々濃いい人なんであんまり感動がないです。

 56点ぐらいですねぇ。
 素材は悪くないんですがねぇ。
 社会はなのか、拷問系なのか。つめこんだ感がちょっとだめでしたねぇ。
 
 
 
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


 にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日見た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

良い点数

頑張れ受験生!今度高3生ですよね?
映画は見ながら、でも、切り替えを上手にして、勉強の時は勉強だけしてね☆

有名な大学・・・というか、何したいんですか~? 将来・・・。
私は一時期・真剣に日大の芸術学部・映画学科に行きたかったけど(今もあるのかな?)
色々な事情で進学はあきらめたので、茶栗鼠さんには、自分の行きたい道を歩いてほしいなって思います。
おせっかいでゴメンネ!

こんにちは。ありがたいお節介ありがとうございます。
将来は、小説家か映画監督や脚本家が有名ですが、やはり堅実にいけば翻訳者や通訳者になるのかもしれないです。
とにかく、英語が関わったり、文系の道を歩んでいます。
あ、あと今年で高校二年生になります。
本腰入れないと、後先大変なことになるのは高校受験で観に沁みていますから、頑張らないといけないです^^/

高校2年生!
若いっ!!
大学生の方のブログを読ませて頂いて、若い~って思っていたら、茶栗鼠さんは高校生…。
2年生でもう受験勉強なんだ!?
テストって嫌ですよねー。未だに悪夢に出てくるww
(映画と関係ない話ですみません;;)

いえいえ、自分ではなかなか、年を食ってるように思えますが。
テストって、いやですねー。これは皆、絶対に同意しないんですが、テストとゲオのセール期間が重なると泣きたくなります。(でももう、行かない)
大学受験勉強を、そろそろしないといけないな、と思っているだけで、英検がもっぱらの課題となっております^^。
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。