茶栗鼠の映画評論 CSI科学捜査官

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSI科学捜査官

CSIは、『CSI ニューヨーク』『CSI マイアミ』いろいろありますけど『CSI科学捜査班』の方が茶栗鼠は好きですねぇ。
マイアミみたいに、自然系はないのですが。
ラスベガスにはロリコンがいますよねぇ。NYでは少ないですが。

いろいろな特色があっていいと思います。
あとNYは、四季があっていいです。


なんだかもう、グレッグも、キャサリンも、ニックも、ウォリックも、アルも、ブラス警部も、あえて言えばリンゼイと、保安官も助手も好きですーー^^



海外テレビドラマ一覧(少し観たのも含めています)。


『プリズン・ブレイク』
『HEROES』
『フレンズ』
『LOST』
『スピン・シティ』
『デス・パレードな妻たち』
『クリミナルマインド』
『アリーMY ラブ』
『ER』
『トゥルー・コーリング』
『24-Twnty Four-』
『4400』
『スター・トレック』
『コンバット』




513coFUZHxL.jpg




今日のCSI。


 

seoson2にて。

壁をぶち抜いて、死体を探し出す際の主任の一言。

なんか塊を見つけて、サラが
サラ:「アクリルね」
とその後に、
-001.jpg


主任:「”ダーミスティダエ・マスキュレタス“だ」

 びっくりする容疑者。

 そして空かさずサラが補語。
-036.jpg

サラ:「ラテン語で死体が隠してあるって意味よ。」

 そして一連の流れをスルーするブラス警部。

-071.jpg

ブラス:「どうした、死体のにおいがしたから、隠したのか?」


 いやぁ、最高だね!

 易倒特命係長:只野仁!


 いやぁ、茶栗鼠は毎回CSIとかを観るたびに、アメリカはいい国だなと思いますよ。

 ふぉんだ様とか、P様とか、盆踊り様とか、みんな外国言ってるんだろうナァ。 
 いーなー。(足をぶらぶらさせる茶栗鼠)
 
 とってもいい大学の外国コース英米学科にいけた暁には、ぜったいに米国に行きたい茶栗鼠です。

 ねぇ、あの学校6人もNativeなspeakerがいるんだって!
 茶栗鼠の通う学校には一人もいないのにネ!(ちょっと毒づく。つーか、なんでいねぇんだよ。っケ!
 

 アメリカで映画作りたい。
 
 言葉にすれば、実感できるというので、もう一言。


 アメリカで映画つくりたーーーーーーい(やけくそってやつですねぇ)


 そんなこんなで、次の評論は、
 51UfavqhrVL__SS500_.jpg

 です。
 ではでは。

 
 
 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

こめんとありがとうございますーー

以前から存在は知ってました^^

CSIシリーズはよくテレビ東京でやってたのですが
すでにシーズンが進んでてまいっかだったのですが

今回CSにはいってAXNでCSI新シリーズのために1からおさらい!ってので
一気どりしたのももはいいけど長い!
まだリラックスしてみられるほうなのでいいですが

私がみている海外ドラマは(最近のだけね、昔の入れると多すぎ)

『プリズン・ブレイク』『スーパーナチュラル』
『24』『HEROES』『セロニカマーズ』
『デス・パレードな妻たち』『クリミナルマインド』『コールドケース』
『ブラザーズ&シスターズ』『エイリアス』『トゥルー・コーリング』
『LOST』は途中シーズンを少しだけ

ちょい昔は
『アリーMY ラブ』『ビバヒル』『SEX AND THE CITY(途中天で)』『4400)S1のみ』


多すぎですよね、最近日本のドラマがつまらないこともあって
週1,2本程度なのでこっちについやしてます

ついでに「韓国ドラマ」ではハード系にはまりやすく
『魔王』『復活』みてますよ

やっぱ「24」は外せないですよね^^

こんばんは、じゅりまのさん。
いやぁ、茶栗鼠も「スーパーナチュラルは観ていたのですが、じゃっかん同じ感じとそれなら「トゥルー」でいいだろうって思ったんで観るのやめました。

うーん、やっぱりまとめて観るのってつらいですよね。
「アリーmyラブ」は好きでしたけど、全シリーズ観れなかったです。
クリスティーナ・リッチが印象にのこってますねぇ。

韓流ですかぁ。冬ソナをちょっとだけですねぇ。「魔王」放送してたら観たいです^^

No title

海外ドラマは最高でございます~
「CSI:科学捜査班」たまりませぬ~
空から映すラスベガスの美しいこと。
茶栗鼠さん、どんどんアメリカへ行ってきてくださいませ!
ラスベガスなんて別世界ですよ。
大きなホテルにカジノに、周りは壮大すぎる自然。
また行きたーーーーーい!

No title

こんばんわ、ふぉんださん。

うお~、いつ行けるのかわからないですが、
絶対にいけないですねぇ。うーん、高校卒業した休みにでも、ぶらりと行きますかねぇ。

べ、別世界。絶対行きたいですねぇ。
いつかこのブログに旅行記をかけたらいいです^^/

こんばんわ(^^;

横から失礼致します(^^; ブログに訪問有難うございましたm(__)m

私はCSIは家族が借りてきたDVDと昼のテレビを録画したのをちぐはぐにしか見ていませんが、いつか是非全シーズン借りてみたいですね。

字幕版と吹き替えと両方見たいのでお金があったら迷わずDVD買ってるんですが(泣。

No title

こんばんわぁ。
茶栗鼠は英語字幕があるとうれしいのですがねぇ。
CSI、観るとやっぱりDNAとか指紋とか考えちゃいますよねぇ。

お金があれば、なんだって買えるのになって思うんですけどねぇ。

他のシリーズも観たいですよね^^/
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。