茶栗鼠の映画評論 明日からちゃんと映画評論しますから・・・・。今日は之で・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日からちゃんと映画評論しますから・・・・。今日は之で・・・・

 今日は、こんなDVDを借りてきました。
 ええ、まだ観れてないです。
 ごめんなさい。
 本職が果たせないなんて・・・・・


 チャンドランドスタジアムより、実況と解説でお送りします。 



 01main.jpg




 (面白くないと思うので、別に物すきなひとだけでいいです。悪口とかいわないでくださいね。ただいたずら心ですから・・・)

 



 pemnerporib.jpg

 実況:おお、これは『ボルベール帰郷』
 解説:意表をつきましたね。
 実況:茶栗鼠氏はぺネロぺさんをこのんでいましたかね?
 解説:『バニラスカイ』では好演技だったとしたものの、他のタイトルには触れていません。そして、この作品、なんといっても血率が低い! 
 実況:そうですね。実生活の茶栗鼠氏に何か影響があったのでしょうか
 解説:情熱的で、情緒的な映画は全く好むところではない。非常にまれなことです。
 普段は映画は血で彩られる、と豪語している茶栗鼠氏からは想像できないチョイスですねぇ。
 実況:ということは、茶栗鼠さん自身に変化が? 解説:うーむ、ありえなくもないですねぇ。
 実況:ですが一本では判断が難しいので、次の映画に行ってみましょう。




 D112256632.jpg
 002_20090115235340.jpg

 実況:な、なんと!これは珍しくラヴコメですか。
 解説:そのようです!
 しかも、受け狙いな邦題が付いている! もしやすると、茶栗鼠氏自身にも変化が!
 実況:サラ・ジェシカパーカー初挑戦となる茶栗鼠氏ですが、どうなるでしょうか。
 解説:私にもよくわからないです。
 ロバダニと交際していたから、という理由なのかもしれないですが、うーん、ラヴコメとは珍しい。
 しかも血率がない!(血率ってなんだろう) 
 実況:もしやすると、すべて恋愛映画だったり!  
 解説:すると茶栗鼠氏に一足早い・・・・・































 kakashi21.jpg

 ああ、やっぱりな。(スタジアム内の一同)
 
 実況:茶栗鼠さん、一回目見ましたっけ?
 解説:観てわないけど、猫の毛玉 映画館様と、こんなB級映画はどうでしょう!?様がレビュされているので、感化されたんじゃないでしょうか・・・・・
 実況:ミーハー?
 解説:かもね。しかもシリーズ終わってるし
 実況:これは、新たな開拓ですかね?一応、新シリーズですし
 解説:でも、オン・ザ・ビーチは観ないでしょうね。


 


  
 




 20061019001537.jpg

 この子、大丈夫カナ・・・・・・(知人、一同の言葉を集約)


 実況:うわぁ。すきなものだけでいいです 様がレビュしてましたからね。
 解説:うん
 実況:ええと、どういった心境で借りたんでしょうか
 解説:たぶん、いい感じのホラーと監督名がゾンビってだけじゃない?
 実況:そうですか。 
 解説:あと、この頃いい感じの切り株がなくて(邦画は『片腕マシンガン・ガール』)ただ純粋に、うはぁ><;って驚きたいだけのようですね。
 
 解説:次行く?
 実況:まぁ、映画評論もしていないのですし、 尺的に言った方が・・・・




 
 
 20070605002fl00002viewrsz150x.jpg

 実況:これは『死界 リサイクル』ですね。
 解説:ええと、なんかいい感じのCMにつられたそうですね。
 実況:ということは、これもまたミーハー?
 解説:いえ、たまにはアジア系もいいかな、という理由からですね。『かちこみ!タイガーズ・ゲイト』、みんな批評してないから、不安になって、借りなかったんですね。
 あ、できれば批評しておられるかたがれば一報を。
 実況:そうですかぁ。あのひとつ言っていいですか?
 解説:ええ。
 実況:なんか、この映画はまともな方だって思いませんでした?
 解説:あ、それ分かる!
 実況:アガサさんがパンブラザーズって美味しそうだね、っていうとウケけど茶栗鼠が言うとうけないので、そのネタはな品方向で・・・、というわけですか。
 解説:そうでしょうねぇ。
 実況:そのほかいやいやえん 様でレビュされていた「13」 を懲りずにレンタルしていますねぇ。
 解説:その点はもう、借りてから後悔しているので、もういいんじゃない?



 はい、それでは放送席からの実況と解説を終了しまーす。
 
 
 できれば、こんな駄文でよければ、1ぽち応援して欲しかったりします
 おやすみなさい。
 
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

笑いました(笑)

す…すごい組み合わせ!

どの作品も私の人生ではノータッチな予感ですが…
ロバダニの元カノ(?)と聞くと研究せずにはいられません(研究?)

一人二役な文ってやってみたいなーと思いつつ、
いつもよりも文章量が増えるので諦めちゃいます(-.-;)
(一人ツッコミはよくしますが…)
おもしろかったですっ♪

No title

こんばんわぁ。コメントありがとうございます。

なるはさんは、ただでさえレビュ文章量が長いですからねぇ。
なんどか、一人二役やりましたが、なんだろう。コメントが来ない具合だとか、時を改めたら自分でも引いちゃう時とかあるんで、ちょっと緊張してます。

レビュで、あんまり一人二役はできないです。
実況と解説は説明ができて、ちょっと重宝しますが^^

No title

幸せのポートレイトは面白かったですよ。無責任な弟が高感度高いです。
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。