茶栗鼠の映画評論 世界中がアイ・ラヴ・ゆ0-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界中がアイ・ラヴ・ゆ0-

久々の明るいほのぼの映画。

 D110470137.jpg



ウディ・アレン / ジュリア・ロバーツ / アラン・アルダ / ドリュー・バリモア / エドワード・ノートンと、
豪華キャスト集合な感じです。

あらすじ。

マンハッタンのリッチな弁護士ボブとその一家は毎日がハプニングの連続で。
妻は前夫のジョーに失恋話を話され、長女は婚約者ホール伝がいながら仮出所中の凶悪犯を恋してしまう。
ジョーは、夫との不仲に苦しむ人妻に恋をしたり。
恋の舞台はヴェニスや、パリへと大騒動を繰り広げる、一家のラヴコメミュージカルの決定版!!



 感想。


 とっても明るい映画。

 
 それと、エドワード・ノートン、以外と歌うまいですね。
 ナタリーポートマンが、若くて一瞬だれかわからなかったり。96年の映画なので、仕方ないですが、もうスターが勢ぞろいしております。

 あと、こう、なんでここまでミュージカルを面白くできるんだろうっていうくらい、明るいです。


 ハッピーな感じが溢れています。

 これぞ幸福の追求ですね!(まだひっぱるのかよ)。


 舞台全部が、ちょっとずれてるのですが、その不思議な感じが非常に楽しめました。

 豪華な俳優陣と共に、キャストが全員、吹き替えなしで一生懸命に歌と踊りを披露しているのが話題になったそうで。ウディ・アレンは、これがミュージカルになるということを、俳優の全員が出演契約にサインするまで誰にも告げなかったという話もあるそうですねぇ。

 こう、ドリューが指輪を飲み込むのがあるのですが、それがよかったです。ちゃんとしてました、そこら辺が。

 
 一つの家族を通じて編み出される物語なのですが、暇なシーンはなく、非常にいいミュージカルでした。
 
 98点(ミュージカル点)

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
ウディ・アレンが苦手で、
エドワードが出てると言えどもスルーしていました。

えっ、良い映画ですか!?
観ます!(即)

エドワード、うまいんですよ~歌v
や~らかい感じでかわいいです。
(この映画ではどんな感じでしょう?)
『デス・トゥ・スムーチー』っていう映画では
エドワード歌いまくりでした(笑)

それから大変今頃失礼ですが、
茶栗鼠(チャリス!)さんのブログをリンクさせてください!
本当に今頃になってすみません…!

茶栗鼠の映画評論

こんにちは??^o^)/
今携帯で打ってるので、絵文字があります

ミュージカル映画??任垢??イ④扮撚茲任
ウディさん苦手なのですか(>_<)
マッチポイントは見る気無いのですねェ?

「デス?堯廚蓮⇒菁?譽咼紂爾靴泙
ロビンさんも出演してて、いい??任靴燭??∀?)

リンクフリーなので、ご自由なのです?

No title

あらま、絵文字使ったら変になっちゃった
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。