茶栗鼠の映画評論 予告編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予告編

 さぁみんな!楽しい野球拳の時間ダヨ!

 や~きゅう~うーアウト!!!!!!!!!!!!!!!!
 どこを考えても、アウト!
 
 敢えて云えば、ギリギリアウト。

 呑んでってぇ呑んでってェ呑んでってぇのてぇ~
 ひぐらしの二の舞は避けるも、まぁ、アウト!

 気取りすぎ!
 
 で、アウト!



 
  

 
 
 

 S:いえ、ね、あれなわけですよ。
 Q:なんですか?
 S:実写か嫌いねぇ。
 Q:あー、どれくらい?
 S:なんかね、アレじゃない。
 Q:抽象表現止めてください。
 S:まぁ、要はさ、つまった話が、小説や漫画じゃないと嫌だってとこあるじゃない。しかもね、役が高校生だなるとねぇ~、いい人材がないじゃない。
 Q:それでは、ひぐらしもそうでしたか?
 S:魔ァ、あの高野さんは他に選択肢はあったろうにな。
Q:そうですかぁ。今回どこがだめですかね?
S:ゴス?
Q:はい。
S:やっぱり、原作が好きな人ではないと、役を作れない。それか演技がうまくないと原作と違ってはいけない。やっぱり難しいところですね。しかも原作が好きな人は、あれですよ。
 個性的なキャラを知り尽くしている。
 
 つまり、演技がうまく、原作が好きじゃないと役者は務まらない。
 ということになりますねぇ。

Q:そうですかぁ。一行改行されてまで・・・・・。


Q=question S=something


というわけで前回の『アイ・アム・レジェンド』でも語りましたが、茶栗鼠はなんかテンション下がっております。

 あと、新しくPCを買おうと思うので、どなたか注意する事なんぞを一言おっしゃってくれたら、嬉しいです。
 ではでは。

 にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。