茶栗鼠の映画評論 11:14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11:14

はぁ。
映画、観すぎだよね。


でも、止められない、止まらない。


 で、今日はこれです。

51hZLuSNkmL.jpg





 あらすじ。
 なんでもない、普通の夜。
 ティーン・エイジャーのティム(スターク・サンズ)とマーク(コリン・ハンクス)とエディ(ベン・フォスター)らはふざけながらマークの車でのドライブを楽しんでいた。
 エディが酔っ払いながら調子に乗って窓から身を乗り出し、放尿を始める。
 そしてマークが後ろを見た瞬間、車は思い切り通行人と衝突。
 唖然とする3人は知らない男から発砲され、命からがらその場から逃げる。
 だが、安息も束の間。

 エディがなんと大事なイチモツをちょっぎんしてしまっていたのだぁ。





 ・・・・・・・・・・いや、「デス・プルーフ」じゃないんだから。

 そして友人のイチモツを拾いに、ティムは事故現場へと駆け出した。



 なんか「Super Bad」(『童貞ウォーズ』)みたい。


 しかし事故現場には、すでに救急隊がかけつけていた。
 イチモツはどこだ!と躍起になって探していると、箱に冷凍保存されていました。
 その箱を盗み、いざ、友達の下へ、と向いますが、残念止められてしまいます。

 そしてイチモツは地面へ落下。 救急隊に絶体絶命の窮地に陥れられ、このまま捕まるのかと思いきや、どうやら引かれた女性の親類が現れたらしい。

 そしてティムは、「●●●を持って突っ走る」!



 あらすじ、終わり。

 さぁ、こんなにみんなの白眼視を感じたのは初めてです。
 っていうか、ごめんなさい。
 みんなそう思わなかったカナ?


 

 感想。

 こう、心に残る言葉とかはなかったねぇ。

 そしてこれがどんな大事件だったか!っていうと、そうでもないし。

 ちょっとした詐欺や、強盗や、そっち系ですし。
 コーエン兄弟的ですが、コーエン兄弟のがやっぱり上。
 最初は面白かったけど、短編ならもっとよかったかも。

 みんな演技は巧い。
 映像も悪くない。
 辻褄もあっていて、ご都合主義ではない。

 それでも印象には残らない。
 まぁまぁの作品ってのが妥当ですね。

 ただ、皮肉な結果になってしまいましたね。
 

 77点。


 にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうもはじめまして。

最近テレビでやってたので、自分も見ました。
あれをちょん切るシーンは痛かったです。ちょっとプラネットテラーのタランティーノを思い出しました。

物語が色々つながってるのは面白いで、好きです。
でも、茶栗鼠さんが言ってるように、コーエン兄弟の方が面白いかもしれませんね。特に、ブラッド・シンプルあたりが。

よろしくお願いしますです。

はじめまして、丸場さん。

いやぁ、コーエン兄弟の方がいいですねぇ。
 あと、東京残酷警察観たいですネェ^^

 茶栗鼠的には、『バーバー』の方がよかったです。あと、『バッド・サンタ』は名作ですねぇ。作品全体もスムーズで、一番いいところで余韻を残す感じが。

コーエン兄弟

どうも、
コーエン兄弟は全作見ました。
好きなのは、ブラッド・シンプル、ビッグリボウスキー、オーブラザー、バーバー、バッドサンタ、ファーゴなどなど。
バーバーと、バッドサンタは特に大好きです。

東京残酷警察もいいですが、殺しのはらわたも気になってます。片腕マシンガールは面白かったです。

No title

こんにちは。
コーエン兄弟は全作観られたんですかぁ。

いやぁ、やっぱりいいですね。

あ、片腕マシンガンガールも気になるところです。邦画はあまり好きではないのですが、そこら辺はやっぱりチェックしないと、ですね^^
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。