茶栗鼠の映画評論 近況

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

 ちょっと一言。
 『屋敷女」借りたいけど、みたことない。 
 『オーディション』って面白いんでしょうか。っていうか、あの瞼を裁縫鍼で縫われた感じのジャケットのあれなんでしょうか。
 皆さん、情報が早いですネェ。
 そして茶栗鼠は一介の高校生にしては、早くて、それでとっても微妙な立ち居地ですねぇ。
  


あ、そうだ。


みんな大好き、ティム・バートン監督と、我等がジョニー・デップの最新作が決定!
あの不思議系監督が作る最新作はぁ(皆知ってるだろうけど、他に言う事が無いので。あ、『オールド・ボーイ』がウィル・スミス主演、スピルバーグ監督っていうのは驚きでしたネェ)

 『不思議の国のアリス』

  はははは、まんまじゃないですかぁ。

 もう、『ビートル・ジュース』といい、『シザーズ・ハンズ』といい、バートン監督の映画で「アリス」と来たら、やっぱり観たいものですねぇ。


  


さて、
 
「Mr.ウッド コック」
「燃えよ!ピンポン」
「ペネロピ」

が、今回まだ観てない映画です。

で、
『モンスター・ハウス』
『善き人のためのソナタ』
『ビッグ・トラブル』
『●REC』


が、まだレビュしてない映画です。

 まぁ、
 借りすぎでしょー__ __ ;)

 酷いよ。
 これは。
 もう小説を書く、時間しかない。
 
 どれもこれも、ちゃんとクリティタサイズしたい作品ばかり・・・・。

 今日、後ろの席の人たちが、
 A・ウィルソン可愛いよねって、云ってました。

 びっくりしました。
 御前ら、そんな神経おうたんやねぇ~ 
 なんて関心しつつ、
 ちゃっかり茶栗鼠よりも「パコと不思議な魔法の絵本」見やがって!

 まだ茶栗鼠はな、役所広司さんを語るには未熟なんに!
 


 はぁ。
 終礼時の小テスト、全然時間足らないんですけど・・・
 教師が、お前ら五月蝿いからもう終わるって、言うんですけど。
 茶栗鼠どころか、話してるのは自分が野放しにしてる野球部だけじゃん。
 っていうか、数学は分からんよ。
 っていうか、このスピードで授業やって欲しいのです。
 っていうか、茶栗鼠、数学嫌いです。


 皆さん、PA=PB=PCである三角錐PABCにおいて、頂点Pから△ABCを含む平面に垂線PHを下ろす。
△PAH、△pbH、△PCHはいずれも直角三角形。で。
 例題一
 一辺の長さが、6である正四面体PABCの体積Vを求めるのって、酷じゃありません?
 
 かなり文系ですよね(または勉強できない子か)


 そんなこんなで、色々とレビュが手抜きうどんになってしまうかもしれませんが、なにとぞヨロシクおねがいします。
 糖分カットと思えばなんとか書けそうな気がしてきました。
 では
 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。