茶栗鼠の映画評論 2015年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホラーストーリーズ/Horror Stories

最後の終わり方が『世にも奇妙な物語』的な散らかり方をしていますが。
51ZlPJzfFEL.jpg
horror_stories_00.jpg

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
あらすじ:
「太陽と月」幼い姉弟は母親より先に塾から帰宅。そこに宅配便を装った謎の男が訪ねてくる。
/「恐怖のフライト」連続女性殺人鬼がソウルでの裁判のため、臨時便の航空機に乗せられるが、離陸後に刑事たちを殺す。/「秘密のレシピ」ある女性が裕福な実業家と結婚することになるが、実業家は5回も離婚していた。
/「救急車」町で次々とゾンビが増殖。救急車に乗せられた少女にも、ゾンビにかまれたのではないかという疑いが……。

てかさ、『世にも奇妙な物語』ってホラーテイストのものより、単純に奇妙なやつが楽しいですよね。
子供だましに傾倒している気がするなぁ。
で、本作なんだけど、テレビでは放送できないスプラッター要素があります。
ただ、そこがいい!hs_4-620x413.jpg(「救急車」)

ただ、全部バッドエンド(笑)

近年では『VHS』とかありますけど、『VHS』の一作目よりかは面白いけど二作目ほどじゃないかなぁって感じ。
作りは丁寧だけど、どれ一つとして「面白い! これいい!」ってなる感じはない。
映画館に見に行くほどではないけれど、DVD旧作100円で十分かなぁ。

60点
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。