茶栗鼠の映画評論 2014年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーピアサー/Snowpiercer

131106_01.jpg
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


あらすじ:
そう遠くない未来、世界は氷河期を迎え、走る列車(スノー・ピアサー)が唯一人類の生活できる場所だった。
しかしそこは厳しい階級制がしかれており、最下層はそのむごい仕打ちに耐えられなくなり・・・・・・・。


最後の最期でわけがわからん純文学っぽいノリになる以外は、テンポもよく、楽しい作品でした。
分かりにくい婉曲的な抽象主義的なものが何を意味するかはそこまで知りたいとさえ思わせてくれないのは残念。

20140209232438.jpg


良かった点
CGやアクションシーンも悪くなく、たまぁに凄惨なシーンがあるのがちょうどいい。
韓国ではトップレベルであるソン・ガンホも、可愛い時の面影がハーレイ・ジョエル・オスメントの成長版ぐらい消え失せているティルダ・スウィントンなどのキャストがいい。
halei.jpg7cb10_97_836bc5d7_d4d294b1.jpg


勿論、17歳年上のサンドラ・ブロックと付き合っている「キャプテン・アメリカ」の人も結構いい。(このニュースしってます?
 サンドラ・ブロックすごくないですか?ってかなんだよ、この表現の仕方)

96080_201409191514497f2.jpg

悪かった点。
最終的にスノーピアサー自体に価値がなくなってくるので、革命するという事が意味がある、という終わり方(もしくは逆)ではないと意味がない。
皆行っている通り、最後の消化不良というか、難しい雰囲気になった感覚が残念だった。

75点
スポンサーサイト

ばかたま④

茶栗鼠「たま、話があるんだ」
たま「私はごろごろするので忙しいにょ」

DSC_0839.jpg

茶栗鼠「あの、話だけでいいんだ。確認したいことがありから」
たま「なにを確認したいかだけは、聴いてあげる」
茶栗鼠「妊娠してない?」

DSC_0716.jpg
茶栗鼠「ばか」
たま「何で私をこんな狭い所に閉じ込めるの」
茶栗鼠「そこに入ったら駄目でしょ」

DSC_0855.jpg
たま「生んだわよ」
茶栗鼠「誰だ父親ーーーーーーー!
そして茶色の子カワイイ!
何だよこの子。
DSC_0929.jpg
マロンちゃん「お兄ちゃん、よろしくね」
茶栗鼠「かーわーいーいー(実際に口に出してた馬鹿野郎)
すっごくいい里親さん探してあげるね!」
そこから運動会を毎日くりひろげるのでしたー。



数か月ぶりの更新だけど大丈夫かなぁ・・・・・・

てか、映画評論しろよ!



またお前、ブログ更新やめてたろ

またお前、ブログ更新やめてたろ
と誰かに言われた気がしました。
miriさんじゃないです(笑)
miriさんは映画ブログ関係で別に電話番号を教えても構わないぐらいの数少ない友人で、もう二つ前のオリンピックぐらいから(8年じゃないけど)の付き合いです。
なんか、こう考えると、得難い友人や娯楽を得ているなぁと思ったので、今よりは頑張ります。

てか、miriさんがブログDEロードショーのお誘いを初めてしてくれた時から、無理せずに参加してきたんですが、今回の『A.I.』は借りてません。
だって二回も見んです(涙
なので評価だけは載せますが、その時に見れていないので、リンクはされなくて結構です。
テディイベアが可愛いって言ってる22歳の男の話なので迷惑極まりないし、フィリップ・シーモア・ホフマン的な肥満のハーレー君を載せたりするので、もう気にしないで決行なんですけど(笑)

とにかく、一人でも記事を読んで下さる方がいらっしゃったら、嬉しいです。

miriさん、メッセージありがとうございます^^
プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。