茶栗鼠の映画評論 2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロテスク

可愛い話をしましょう。

なのです☆をYou Tubeから貼り付けたらどうかと思いますが、やめようと思います。


・・・・・・・・、実家のポメラニアンがふさふさしてるの。

可愛いの。
で・・・・・、ほらね。

そ、そうだ!
日本やディズニーのキャラクターをむやみに載せみよう!

そうすれば、ちょっとはポップになるかもしれない!



zvgfzcie-thumb.jpg
fad.jpg





ごめんなさい、流石にディズニーのキャラクターは乗せられなかったです(>_<);。

あのね、今日観る映画はちょっと基地外という映画なのです。


ですから、残酷なものがちょっとでも苦手な人はご観覧をお控えてください。
いえ、それ以前に、全然面白くないのでご了承ください。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

家を出る二年前から、修道院と同じ暮らしをしてた。


grotesque04.jpg
img20090526204109847.jpg




解説: 『口裂け女』や『タカダワタル的ゼロ』の白石晃士監督による衝撃のスプラッター作品。見知らぬ男に体をもてあそばれてしまう、若いカップルの悲惨な仕打ちの過程をつぶさに見せる。悲劇のヒロインを演じるのは元人気AV女優で、『東京残酷警察』などで女優としても活躍する長澤つぐみ。その相手を『お姉チャンバラ THE MOVIE』の川連廣明が演じている。あまりにも残酷な血みどろの殺りくシーンにある意味身の毛もよだつ。(シネマトゥデイ)

あらすじ: 会社の同僚である和男(川連廣明)とアキ(長澤つぐみ)は、初めてのデートで喫茶店を出たところを何者かに拉致される。気が付くと二人はどこかの薄暗い部屋の中で口には猿ぐつわをされ、体は台に縛りつけられていた。そして彼らの目の前には、見知らぬ巨漢の男(大迫茂生)が立っており、次々と多種多様な拷問具らしきものが運び込まれ……。(シネマトゥデイ)


1007377_02.jpg



ある日道を歩いていたら、キチガイに連れ去られると映画。

気がつくとそのカップルは、板に張りつけにされていた。
手動でクルクル回されて、男の方にハリ治療の要領でちくちくしていきます。

ホステルのパクリってのは一目瞭然なんですが、
棒読みでハラハラもないんで、


甘い香りだ、生クリーム。
彼を救ってほしい?じゃああああ、彼のために死ねる?


とか支離滅裂な意味不明な話が進展しようとします。

そういった微妙な駆け引きがはじまるかとおもったら、ちょっとボヤケタ感じで、回想シーンが始まります。

おばさん「頬にクリームついてますヨ?」
おじさん「そう?あ、これ大丈夫?ねぇ、俺、君のこと好きなんだけど。」
おばさん「いや、早えし。」

そんなこんなで人気のない道を歩いていると、女が、今日どこ行くみたいなのりで、

児島さんは、私のために死ねる?

と尋ねます。

今さっき、付き合うの嫌とか言っておいて、その発言はおかしいだろう、という疑問で頭がいっぱいなんですけどね。

その質問の後、二人は拉致られた・・・、というお話ですね。

それから彼女の方が、ずっと板に縛られてるもんで、おもらししたり。
キチガイさんがテープで、クラシックを聴きながらコーヒーとケーキを飲食したり。
で、生クリームを語って、キチガイアピール狙ってる?(ひーとーのーよーにー)。
じぁさ、エッチなことした?とか訊きながら、ねぇ彼女~とか質問タイムしています。



ふははは、君たちはどの道ここで死ぬのだけどね!
ただ君たちに助かる道はある!


って、どっちだよ!
訳が分からん。


ふはは、君たちの生命力で感動させてくれたまえ!

チャットモンチーでも聴いてなさいとしかいえないのですね。
それからなにやら準備をするらしく、彼氏に何かを巻くようなのですが、実はノリでやってるようなのかあまり分かりません。


そっから男が、カップルのナニをおいたします。

サービスシーンとも思えない感じの、微妙なノリなのですが、どうもリアクションしずらいです。


で、さすがに拷問しないのもあれだろうというとどで、

昨日映画で観た『ホステル』の真似をしたりなんかします。
指を切ったり、性器や、眼球、適当にえぐります。

で、WBCのチャンピオンでもすぐに失神しそうなレベルのいたずらをされて

「生きて、ここから出ようね」
「はい、先輩」
とかいいだします。


もうまったく意味が分かりません。

したら~、犯人がゴメス、俺がゎるかったけぇ、お薬のんで退院しよ。といいだします。
そして薬を飲んだら逆戻りして、

それでも生命力が輝けるカナ!?

とかいいだします。

彼氏が腸をひっぱるごとに、彼女が助かるヨ!
ということで、彼氏が腸を引きずり出して、彼女の拘束具を引き出します。
で、自由になった彼女はというと、


お前は知覚障害だ!腋臭宣言をここに宣言する!
お前臭いねん!

とか、
棒読みでうそぶきやがりmす。

それからチェーンソーで体を切られ、首を切られるます。
そしたら首が襲ってきます。

びっくりして倒れたら、死んだはずの男が鋏でさしてきます。


でも変態男は死にません。


こ、これは『こんなB級映画どうでしょう!?』様どうでしょう!。


gsf.jpg

最後あたりに、何か萌え~みたいな画像を張りたいくらいに最悪な映画でした。
全然だめだめです。
☆!
最低レベル。
これを作った人たちに、DVDを投げつけたい。


あ~。『サム・バディ・ヘルプ・ミー』みたいでした。
いや、すっごく★をつけたくない!0でよくなーい。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

映画観てないからあげる記事がないので、書評。

さて、もう6月も終わりですね。
というわけで、5月に鑑賞した映画の記録です。

ええ、実際に書くことがないし、時間もないので、こういうことにとどめておきます。


『バットマン・ダークナイト』 ★★★★★
『ホット・ファズ        ★★★★★
『パコと魔法の絵本』     ★★★★★
『イーグルアイ ★★★★
『アイアンマン』 ★★★☆
『RINO 911』 ★★★☆
『ステップ・ブラザーズ』   ★★
『屋敷女』          ★★★★
『ワイルド・オブ・ザ・デッド』 ★★★
『Good luck Chack(噂のアゲメンに恋をした』   ★★★
『サンキュー・スモーキング』  ★★★
『DETH RACE』   ★★☆
『ハロウィン(ロブ・ゾンビ版)』 ★★☆
『アクロス・ザ・ユニバース』 ★☆
『21(『ラスベガスをぶっつぶせ』』 ★☆
『ゾンビ・ストリッパーズ』 ★
『11:46』        ★
『アホリックス』   ☆




さて、昨日ですね、Pさんのブログでチャットのテストがありまして。
そこで茶色は女子高生と思われていたらしいです。
アガサさんのチャットでも間違われましたねぇ。そういえば。
どこの世界に『屋敷女』観るJKがいるだろう、と思ったんですが、いたらぜひお近づきになりたいです。

さて、この試験が終わったら、映画観たいな、というわけで、借りた映画、または観たい映画をピックアップしておきます。

最近じゃ、映画を観てないことによる禁断症状まででてきて。

手が震えたり、人参を手に取ると人に突き刺したくなったり、幻覚に襲われたり、見知らぬ人の結婚式でナンパしてみたり、病院の子供たちを笑わせてみたり、RVで家族旅行したくなったりするもんです(もう末期)。

でも、そんな管理人にもヒかずこのブログをご覧になっているかたがたに敬意を表して、申し上げますね。
アンタは偉い!(何様か)

『バットマン・ゴッサムナイト』(ダークナイト好評により)
090629_0126~02

『ダーマ&グレッグ』(新しいドラに触手を伸ばしてみた)

090629_0126~01

『ダーク・フロア』(ホラーを借りたかった)
090629_0125~01


『ファニーゲームU.S.A.』
【ストーリー】
湖畔の別荘で夏のバカンスを楽しむ3人家族の前に現れた招かれざる客―。
それは純白の手袋をし、純白のポロシャツに素足を晒した2人の美青年だった。
隣家の遣いと称して現れた彼らは、最初は礼儀正しく振舞うが、徐々にじわじわと冷酷で残忍な本性を露わにしていく・・・。
やがて彼らが始める理不尽な“ゲーム”。
何の罪もない、愛に満ちた家庭が純正暴力へと晒される。彼らにはなす術はないのだろうか。
タイムリミットの朝。ゲームの覇者となり生き残ったのはいったい誰なのか・・・?!

h.jpg

『タイムクライムス』
1時間前の世界に舞い戻ってしまった男の顛末を描くSFサスペンス。森の中の一軒家に引っ越してきたエクトルは、ある日気を失っている裸の少女を見つける。その時、突如現れた謎の男に襲われた彼はある施設に辿り着くが、そこは“1時間前の世界”で…。

timecrimesDVD_lrg-714578.jpg

『ライラにお手上げ』
■ストーリー
40歳になってもなかなか結婚に踏み込めないエディはある日、街で出会った女性、ライラに一目惚れ。幸運なことに交際へと発展し、ついに結婚を決意する!・・・が、新婚旅行でメキシコのリゾート地へと向かう車内では延々と歌いまくり、初夜の床でまるで格闘技のような激しいHを繰り広げるライラ。その純粋無垢な雰囲気からは想像もつかない、ある"犯罪歴"まで持つ彼女にエディはもうお手あげ・・・。旅行先で出会ったミランダと恋に落ち、「今度こそ本当に運命の人に出会った」とばかり新妻との別れを画策するエディだが、そんな身勝手な行動が許されるはずもなく・・・幸せな結婚への道は遠い!
dwbf-10173.jpg


『デイブは宇宙船』
<ストーリー>
小さな、人間の姿をしたエイリアンたちが、自分たちの悲運な世界を救う道を探して、完璧な変装で地球に到着した。その変装とは、普通の男(エディ・マーフィが演じる宇宙船の艦長)の姿をした宇宙船だった。この宇宙船は小さなエイリアンがそれぞれ、人体の一部を管理している。彼らはニューヨークを冒険するうちに、人間の一家と出会い人間性について学んでいくが……。

sfda.jpg



早く試験終わって。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


あなたの1ぽちで早く終わるかも・・・・

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

理系祭り終焉

今日は朝から、まったく関係について分からなかったです。

接眼ミクロメートルをどうして対物ミクロメートルと比べるのかわかりません。
最後の3問は、白紙でした。

もうまっ白!

あ、それで思い出したんですが、マイケル・ジャクソンさんが逝去されましたねぇ。びっくり。今日のニュースはそればっか・・・・。

で、今日は数学Ⅱ、生物(物理)でした。

何あの胚!

koudo_02.jpg
↑みたいなの。


今日の学校は、090616_1120~01すっごく疲れました。
いやぁ、二日間も休暇があると思うと楽ですね。
今朝はこんな気分だったのに。

1a8361f48e184a9251ffc631eb08fd70.jpg
攻撃型栗鼠↑

なんとか撃退できるかと思ったんですが、五分五分で生還できました。

しっかりと欠点は免れた感触はあったんですが、好成績かというとそうじゃない。
ですが、来週の文系しかない科目であれば、好成績は残せると思います。
国語、古文、英語、その他の副教科。

これが終わったら、映画を観ます。
是非ご期待を!



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 好きな俳優
ジャンル : 映画

あ~あ、数学B落とした・・・

酷い。
酷過ぎる。


090625_1321~01

はぁ・・・、期末、無くなればいいのに。
ご多分にもれず、映画を観すぎました。っていうか、1時間目の、英語Rはこんな感じだったんですよ。

uzd.jpg

英語ならできるわー!

という感じで英語Rに望みました。英語と中国語の差違について書かれた英文を、英語の質問で訊かれ、それでも何とか、倒しました。
70~80というくらいでしょう。




2時間目、現代社会。

300_02.jpg

ふははは!この調子なら行ける!

80~90はいける!
最強レベルの兵士だ!
銃はわが友なり!

これぞ我が銃             This is my rifle. 
銃は数あれど我がものは一つ   There many like it, but this one is mine.
これぞ我が最良の友         My rifle is my best friend.
我が命                  It is my life.


ワオ――。


TheStr5.jpg

ということで、後ろから現れた化け物に襲われました。

床を這いずって、やっと家にたどり着いたんで、明日の数Ⅱの勉強をしていきたいと思います。



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


もう誰も俺の恋路を邪魔させない。証人保護プログラムにも、それから南極支店の転勤や、ミール宇宙ステーションの5年間の任務にも。(スピン・シティ)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

映画情報とか、それの期待とか、映画館最終的に行っちゃうかな、とか。

期末試験が近いので、ちょっと手抜きをしておるかもです。
っていうか、休みが三日間もはさみやがってるので残念です。





1:03の赤ん坊を観た時のひとこと。あれなんて言ってるんでしょう。
「迷子じゃない?」
ってのがshowbizの役ですが、あっちは意訳がすごいんで微妙ですね。でも、あっちの方が面白んですよね。『近距離恋愛』の時の翻訳の方は愛知TVさんの方が面白かったそうですし。

THE HANGOVER
■邦題:邦題未定
初登場。羽目をはずしすぎた男たちが直面するトラブルを描くコメディ。
男性ならではのエピソードが絶妙。
■配給:ワーナー
■公開:秋公開

ハングオーバーというのは、二日酔いというやつですね。
大方の批評家たちの予想を覆し、『UP■邦題:カールじいさんの空飛ぶ家』を追い抜く成績となりましたね。

ウィル・フェレルの新作、『Land Of The Lost』の不評も助長もあるんじゃないでしょうか。




正直『俺たちフィギュアスケーター』はよかったですが、そこまでW・フェレルが大好き!というわけではないので、若干、どうでもいいです。
いえ、嫌いじゃないんですけどね。





『UP』
■邦題:カールじいさんの空飛ぶ家
ディズニーとピクサーが放つ最新CGアニメ。
78歳のおじいさんが思い出の詰まった“家”ごと冒険へと旅立つという内容。
■配給:ディズニー
■公開:12月公開

キャラクターはどれも愉快なものばかりで、ピクサーとしては興行的にも満足な一作。
もう基本事態が夢にあふれている映画なのですが、やはりしっかりとした感じがして
1:38ごろの
「Please let me in」
「ねぇ、入れてもらえません?」


が笑えました。
おじいさんが主役なんで、ちょっと引き腰になるかもしれないですが、面白そうなで一番の注目作です。
あと『Wall・E』を拝見したいんですが、ちょっとした呪縛があるので、観れないんですね。
ええ、炭酸さんのブログで観れない理由を話したのですが、ここでは言いづらいんでちょっと控えさせていただきますが、23年以内には観れると思います。(映画ネタ。生年月日を知らないとダメ出し、かなりの映画通じゃないと知らない映画)


それでは、ここら辺で映画紹介です。




にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


「お前の従兄は元警官狙撃犯だ!」
「なに、あいつ警官を狙撃してたの?」

「いや、元警官を狙撃したんだ!」
『モンク シーズン6』より。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

テーマ : 見た映画
ジャンル : 映画

ハロウィン

ええと、はい、そうですね。
これでニュージーランドに行ったときに出す予定だった評論は終わりです。
前の回でも述べてますが、茶色の通っている学校は優秀ではないです。
お金持ちの小っちゃい子が、毛虫を見た時のような反応で、新型インフルに挑んだ形になっています。見てると、だんだんイラつきを通り越して、カワイソウに見えてきます。

ほんと、変な子ねぇ。みたいな。

あと、本作もそういう映画です。

B000VCU0HK_09__OU09_SCLZZZZZZZ_.jpg
ijhj.jpg

犯人は最寄の精神病院へ搬送されました。


やっぱり、ホラーならなんでもござれ、ってわけにはいかないですね。
っていうか、日本語パッケージの『DEATH TOUR 』って、意味分からないです。

友人もなく、家庭でも愛されず、孤独に苦しみ続けた少年マイケルはハロウィンの夜、不気味なマスクを被って、赤ん坊の妹だけを残し、母親の恋人、姉、そしてそのボーイフレンドを惨殺してしまう。その夜からマイケルは厳重警備の精神病院に収容され、小児行動学者ルーミス医師の治療を受ける事になる。彼がマイケルの魔性を理解できる唯一の人物だったのだ。そして17年後のハロウィン―成長したマイケルが精神病院を脱出する…。(映画サイト)

あらすじ。
いやぁ、僕マイケル。10歳。身長135cm。
皆からマスクの趣味でヒかれてけるけど、マスクオタクなんだ!
もちろん、みんなジム・キャリーは好きだよネ!?

家族はみんな、阿婆擦れと、不良なんだ。
でも、マザコンなんで母親は好き。
で、学校でいじめられてブチギレたもんで、その勢いで、家族やら皆殺しにしちゃった。
そっから精神病院へ入れられて、途中でまた狂うんだ!
看護婦さん殺すんだけど、何か「ハンニバル」みたいでしょ!


っていうか、今まで普通に話してたけど、そこから全然話せないの。

それから厳重な手錠とか、軽く外して、精神病から抜け出したのは15年後。
ってなわけで、今までほったらかしだった妹を迎えに行くんだ!

手ぶらなもんだから、野生の感を便りに歩くんだ!でも、ただなんとなく分かるんだ!
でも、中盤から一言も話さないもんで、何をしたいか分かりませんケド、言いたいことわーかるでーしょ?

それから、ハロウィン近くは、どんな格好で歩いても職務質問されないから安全だもんで、徘徊するんだ!

そしたら妹に会うんだけど、赤ん坊の時しかしらないからちょっと自信なさげなの。
でも勇気を出して、迫ってみるね!

精神病院からどんだけ近いんだよ、って話だけど、そこは気にしないでネ!


<あらすじ完>




これ、あんまり面白くなかったです。
ある意味でも笑えないし。

最後、女が銃を持ってるのに、ぎゃんぎゃん逃げ回りますし。
なんか、全体的に古い。
これって新しい映画なの?って思ってしまいます。古き良き感じなのかもしれないですが、それならオリジナルを借りたいです。

いえ、前半はいいんですよ。
いたいけな子供が、サイコ野郎になっていく、というやつが。
スピード感もいいですし。


tgrw.jpg


でも、後半から、あたしたち馬鹿ですけど何か?みたいな女子高生?が出現しますし。
ハロウィーンなんで、セックスしようヨ!みたいな、ノリもあんまり好きじゃないし。

で、主人公の男を見つけると、叫ぶし。
これ見よがしに叫ぶし。
なんだかなぁ。

最初のちょうどいい感じの、狂い始めはよかったんです。

でも、最後あたりで警官がおどおどしてほぼ銃を扱い切れてなかったり。

たぶん、警察官と見せかけておいて、そこら辺のコスプレイヤーかもしれなかったです。
主人公が銃をとって、尚非好戦的なのはあんまりにもホラー感を出し過ぎた感がありました。

銃持ってるんだから、戦えよって、思います。
腰ぬけは嫌いじゃない。だが、銃を持った腰ぬけは嫌いだ、ということばはまさしくホラーのためにあったのですね。(『シューテム・アップ』)

正直、最後のあたりも減速が半端なかったです

主人公が屋根裏を伝うんですね。そしてサイコさんが、木の棒かなんかで天井ぼっかぼっかするんです。
なんか、そこで引きづり込まれなくて。
早く終わらないかなぁ、って。
一言もサイコ野郎が口を開かないので、減速がすごいです。

人物描写がなってなくて、基地GAYなのにまったく緊張感のない主人公にダメ出し。


★★☆。
うーん、これぐらいが限界かなぁ。
期待してた分もあったから、結構残念点も含まってるかも。スプラッターが大好き、っていうなら、観てもいいんですが。
ではでは。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


私はあの子の中の悪魔を追い払えなかった

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


テーマ : DVD
ジャンル : 映画

24 ESCAPE

よく学校で、携帯を使って、自分のブログや他のブログさんを拝見しているんですが、すぐに電池が切れてしまうのでそこそこに、と心がけています。

あと、丸場さんが仰ってたんですが、学校のALT(外人の先生。アシスタント・ラングエッジ・ティーチャーの略)の先生に話すと、英語が上達するよ、とのことですが。

まったく意味は不明ですが、茶栗鼠の高校にALTの先生は、一人もいません(>_<)。

新聞の隅、交差点、夢の中、九皓町の踏切あたり、どこを探してもそれらしき人はいません。
それと、山崎さんという音楽ネタで思うのですが、エグザイルが一位って、ちょっとねぇ・・・。
いや、嫌いじゃないの。
でも、多いじゃない。
『フレンズ』のメンツよりも多いじゃないですか。
軽いA・クリスティーの小説の登場人物数ですよ。(多くて途中から分からなくなった)


で、外人さんなのですが(英語圏)の、その人かと思って声をかけてみると、布教活動の人だったりする<ので、探すのもままなりません(これはさすがに冗談。一回声掛けられたことあります)。


ブログに載せるんだから、オチはあるんだろうなぁ、とお思いでしょうが、一切ございません
なんて知能レベルの低い高校だろうと嘆かれるでしょうが、そうです。その通りです。(高校受験に失敗した)。

ハァ。中学の頃、ウィスコンシンから来てたメーガン先生に、スピーチコンテストのことを聞いて以来、あまり実践的なことはないんですヨ・・・・・・。
ね。
まぁ、うじうじ言っててもしかたないし。

え?母校?横浜サイエンスフロンティア高校だよ?

っていえる大学に入ろうと思います(でも茶色は文系)

まぁ、その為にこのブログも忽せにならざるを得ない部分がありますが、その辺は良識で、ランキングのバナーを押してくださる方大募集です。


p_10_03_0605.jpg

24ESCAPEE5A0B4E99DA22E383A1E382A4E383B33.jpg



制作年 : 2004年
制作国 : アメリカ
ジャンル : 洋画 / ミステリー・サスペンス / アクション
品番 : ALBD-5302R
原題 : BET YOUR LIFE
制作 : ジョエル・シルヴァー , スティーブ・リチャード , アラン・シェクター
脚本 : ジェフ・ウェルチ
収録時間 : 86分
メーカー : アルバトロス
音声仕様 : 英:ドルビーステレオ、日:ドルビーステレオ
面層 : 片面1層
色 : カラー
字幕 : 日
画面サイズ : スタンダード






で、これを観て思ったんですが、製品の概要だけでB級っぽいってすごいですよね。

と思ったら、監督がジョエル・シルバー という伏兵!

(Joel Silver、1952年7月14日生まれ) は、アメリカ合衆国の映画プロデューサー。

『リーサル・ウェポン』、『ダイ・ハード』、『マトリックス』の各シリーズなど、実力ある監督たちと組み、派手な視覚効果を満載したアクション映画を製作して知られる人物である。1999年にロバート・ゼメキスと共同でホラー映画専門の制作会社、ダークキャッスル・エンタテインメントを設立した。

日本じゃ馴染みがないですが、映画通なら名前くらい聞いたことある人物ですよね。
映画配給会社の幹部を怒らせ、ちらほら干されているようですが、それが原因でTV映画に?



あらすじは、原題通りに、
自分の命をかければ240万ドル現金で贈呈!
これが本家、リアル鬼ごっこ!
ルイスは最後まで逃げ切れるのか!


ってお話です。




マン・ハンティングという使い古された手法ながら、存分に楽しませてくれる一品となっております。
全面的に、コメディテイストが効いていて、スピーディーな展開で楽しませてくれる佳作となっています。
これは、アルバトロスとは思えませんね^^



24ESCAPEE5A0B4E99DA28E383A1E382A4E383B31_20090618210716.jpg


この禿げたおっさんを主人公が観た時のセリフが、

「なんかあのおっさん嫌いッ!」

こう、古典的な映画でよくみるように、面白いキャラクターがちゃんと出てくれるのもうれしいところです。昔の一流映画を観るレベルで楽しませてくれる本作ですね。

主人公が女性殺し屋からも狙われたり。
昔ながらのアクションがいい雰囲気で、うれしい感じでした。

鑑賞後のすっきり感もいいですしね。

うん。
悪くない。(何様のつもりか)

いい感じ。
これって、パッケージだけはこんなB級どうでしょう!?様で紹介されそうですが、中身はけっこー違います。

tt0381980_largeCover.jpg
20061221_24323.jpg

★★☆(このパッケージだよ!?)
PS.今、ちまちまと『サボテン・ブラザーズ』『プラネットテラー』を観てます。
リクエストがあったら、ぜひ教えてください(>_<)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


人間って、何を捨てるかによって、価値が決まるのよね(『CSI LAS 』より)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

テーマ : 見た映画
ジャンル : 映画

荒野の七人

最近思うのですが、茶色の人生には連綿と選択ミスが付きまとっています。

これが正しいとか、これが正しくないと思ったそれは、あきらかに違うので、勉強しようと思います。
で、これを観た後は、『サボテン・ブラザーズ』を評論しようと思います。

a0037338_19343491.jpg

spe.jpg

kouya_7.jpg


日本の珠玉の映画集、一位に燦然と輝く『七人の侍』のアメリカ版。
『荒野の七人』。
原題: THE MAGNIFICENT SEVEN
製作年度: 1960年
別題:-
製作国・地域: アメリカ 上映時間: 128分


解説: 黒澤明監督の『七人の侍』をメキシコの渇いた風土に見事に置き換えた西部劇の傑作。ユル・ブリンナー、スティーブ・マックィーン、チャールズ・ブロンソンなどの人気俳優が集結。全編が見せ場と言わしめた本作がニュー・プリントでリバイバル上映される。一度聞いたら忘れられない主題歌も要チェックだ。(シネマトゥデイ)

あらすじ: 無法者の被害に嘆くメキシコの寂れた田舎町では、用心棒を雇うことになり、クリス(ユル・ブリンナー)をリーダーとしてヴィン(スティーブ・マックィーン)やブリット(ジェームズ・コバーン)ら7人のガンマンが集結した。農民に自衛の策を教えるなどし、襲撃に備えるが……。(シネマトゥデイ)


確かに、見どころ満載で、チコ  演:ホルスト・ブッフホルツの、『七人の侍』で勝四郎と菊千代に相当するキャラクターで、
どっちやねん!と思ったら、最終的には菊千代で勧めちゃったり。

農民の勝ちだ、ってユル・ブリンナーがいうと思ったら、腰の曲がってない村長がマトメたり。


オリジナルでは、サムライを雇え・・・、みたいな感じだったんですが、農民の自主性を買ったり、そこまでミスボラシイ格好させなかったり、ちょっと差違があるナァと思ってたんですが、配慮だったり。

いったん銃を奪われるも、復讐に燃え、男に燃え、自分から解放されるため、という理由で村に戻るという、下手したらあの雨の中での戦いが物理的にできなかったのかも、とか思わせるシーンだったり。
あの戦いのシーンは非常にすばらしかったです。(オリジナル)


でも、すっごいテンポもよかったですし、みんな異常にかっこよくて。

テレビシリーズもあったようですが、ロバートさんだけが生きていたり。
盗賊役方が、90歳を超えた現在でも、俳優業にいそしまれていたり

なかなかと奥深い世界で、はまったら抜け出せないので、期末テスト近いのでウっときます。

今日になって、『パルプ・フィクション』を鑑賞して何をのさばってるんだこのネズミ、と思われそうですが、それはあまり気にしません。


でも、敢えて言わせてもらえると、オリジナルの『七人の侍』の方が倍は面白い、と断言させていただきます。
しかし、時間的にもこっちのほうがスマートに収まっているのも分かります。
でも、映像に対する気力や、大迫力など。

ストーリー面で驚いたのが、菊千代が生きてる!?(勝四郎が最後に出てきた)。
っていうか、BACK TO 農民という衝撃
でもこれはガンマンだからこそ~、っていうのが前々からあったり、農民には農民の、ガンマンにはガンマンの、それぞれの責任があるのです、という素晴らしい要素があるのです(オリジナルでもあったことはあった)



でも、オリジナルキャストは21世紀に入る前に逝去されているという時代差!加東大介さんは75年ですもんね
それだから凄いです。逆に。


中盤の、盗賊たちが馬に乗って逃げるシーンですが、それが迫力があって点数を上げてくれました。
厳しいようですが、満点ならず。


★★★★~★★★★☆

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


Only the farmers won.We lost.We always lose.

勝ったのは農民だ。俺達は負けた。いつも、負けさ。


にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ : 荒野の七人
ジャンル : 映画

アルティメット BANLIEUE13

今日の英語検定は、リスニングがまぁまぁできました。
あと、TOEICを受験をしたいんですが、準試験会場はやはり遠くにしかないようです。
さて、
『タクシー(Taxi)』シリーズの主演俳優サミー・ナセリ(Samy Naceri)主演なのですが。
パリ(Paris)のバーで男性をナイフでブスリされた様で、逮捕されたようですね。

『タクシー5』はあるんでしょうか・・・・。


リュック・ベッソン製作のアクション映画です。
彼は最近、監督業ではなく、脚本に向かってらっしゃるみたいですね。

middle_1131978357.jpg

51PM8PRC5VL__SS500_.jpg



あらすじ: パリ郊外の危険地区バンリュー13に暮らす青年レイト(ダヴィッド・ベル)は、街からのドラッグ一掃を目指すが、ギャングの逆襲により妹を人質に取られてしまう。同じころ、エリート潜入捜査官のダミアン(シリル・ラファエリ)は、ギャングに強奪され、バンリュー13に持ち込まれた時限爆弾の解除を上層部から命じられる。(シネマトゥデイ)

製作年度: 2004年
製作国・地域: フランス
上映時間: 85分

確かに、『YAMAKASI』 のような、すばらしいアクションや、すっきりしたストーリーは少ないです。

ですが、軽い身のこなし。どことなく、それっぽい近未来的な雰囲気もいいです。単純な感じで観れる映画ですね。
正直な話、アクション以外、観るところはありません。
でもまぁ、これでいいかな、って感じです。


それで、ふと調べてて知ったのっですが、まさかの監督候補が、アレクサンドル・アジャという驚愕の事実。
あの、『ハイテンション』の!?

8ECA8EB28EC38EDD8EBC8EAE8EDD_01.jpg

聞いてびっくりでした。
っていうか、絶対R-指定ついてるはずでしょうね。
しかも、これってそんなに、血糊がないです。それ以前に、血があまり出てないです。

ワイヤー、使わずに素晴らしいアクション。
そんな、ちょっとだけタイ映画に対抗心を燃やしてる感じがしますが、それはいいです。

どうでもいいですが、『チョコレート・ファイター』観たい。(ほんとどうでもいい)

あと、次回作も用意されているみたいですが、キャストの方がどうなっているのか、わかりません。


★★★
ではでは。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


俺に銃をくれ(『グラインドハウス in プラネットテラー』より。次週予告です)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

英検って、お金の不正流用ってありません?調べてもらえません?

明日になれば、英検二級の試験が終わります。
090613_1722~01

一番右端のやつは、お茶をこぼしてぼさぼさになってます。

今日の午後からです。
これが終わったら、即効で映画を借ります。
再来週の木曜から期末試験が始まりますので、時間がないんです。映画を一日でぴっしゃりと、キメてみます。

なんか観ます。ではでは。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

テーマ : 見た映画
ジャンル : 映画

悪魔の棲む家

最近、『RED SUN』『荒野の七人』『ミクロの決死圏』をBSで立て続けに放送されているので、録画したのですが、英検勉強のため、あまり観れていないです。
 
『RED SUN』は、三船様がきっちりとした正装をしていたので、驚きでした。後世にも残る大作ですので一流映画と思っていたんですが、どうもB級映画だったみたいですね。

あと、『ゲイベスト映画50?』様が紹介して下さってたんですが、やっぱり茶色の属性は、B級映画や切り株っぽいんですねぇ。


img_822034_16010200_0.jpg




あらすじ:
1974年、NY州ロングアイランドの大邸宅で一家惨殺事件が起きる。その1年後、ジョージ(ライアン・レイノルズ)と妻のキャシー(メリッサ・ジョージ)は3人の子供たちとこの家に引っ越して来る。(シネマトゥデイ)


で、今ネットで検索して気づいたんですが、なんと監督が、マイケル・ベイという孔明の罠!
は、諮られてしまいました

024b7c77.jpg



あと、全面的にホラーで、オリジナルにはでてこなかった少女幽霊も実際に出てきちゃいます。

しかし題材が題材なだけに、前半は変な家を購入した一家がイライラしているだけに思えてしまいます

厳しいかもしれないですが、前作だって『エクソシスト』から派生したオカルトブームに便乗できたという可能性もありますし。
全面的にどうも、シナリオがありきたりなので、全然テンポもよくないですし

あと”幽霊に寝盗られ映画”で有名なのといえば、『シャイニング』ですよね!(別に『寝』はいらない)。

『シャイニング』はよかったなぁ。ジャック・ニコルソンの演技といい、閉鎖的な雰囲気といい、じわじわ侵食され、幽霊に翻弄されていく姿。最後の狂疾ぶりもすばらしいです。

20060215-03.jpg



この映画には、ただ決められた線路を走っているだけ感があって、ありきたりな演出効果ですので、ハラハラ感はありませんでした。逆に、古典的な映画を観ている様で、損をした気分に・・・・・・・
いい箇所があまり見つけられないのが、酷いですね。

それと『シャイニング』みたいに追いかけっこするのです。しかし、どうもそこまで大きくない家なんで、本作の最大の見せ場とするのは些か、安上がりな感じがします。


★☆です。
ちょっときつかったです。想像と違ったなぁ。あと、『シャイニング』は★★★★☆でした。(最高五つ)。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


テーマ : サスペンス
ジャンル : 映画

10ミニッツ・アフター

517daUUBHFL__SS500_.jpg




監督 デビッド・ヴァン・エッセン
映像特典 ■映像特典:オリジナル予告編
制作 2005 / 米
色 カラー
字幕 日本語字幕
画面 16:9/4:3(LB)
時間 87分
言語音声 英語:DD(ステレオ)/日本語:DD(ステレオ)



時間を10分間だけ巻き戻せる携帯型タイムマシン その究極の発明を巡り壮絶な争奪戦がはじまった
時間を10分間だけ巻き戻せる携帯型タイムマシン
手に汗握る駆け引き・騙し合い そして迎える予測不能の結末とは?

理論物理学者スチュアート・コンウェイ博士の天才的な発明、それは時間を10分間戻すことが出来る携帯型タイムマシンだった。FBI捜査官のサラは、同僚で恋人のジェイクと共にスチュアートの動向をマークしていた。銀行に向かったスチュアートは、マシンを利用して同じ小切手を2度現金化。実験は、見事に成功したのだ。だが、その銀行は凶悪犯ブリッグスの襲撃を受け、スチュアートは撃たれてしまう。時間を戻すことで彼は死を免れるが、混乱の中ジェイクが殺され、マシンはブリッグスに持ち去られてしまった。再び時間を戻してジェイクを救うため、サラはスチュアートと共にブリッグスの後を追う。タイムマシンの秘密を知ったブリッグスはスチュアートを人質にとり、バスやヘリをハイジャックしながら逃走。パイロットになりすまして飛行機に乗り込むが、追跡してきたサラとの銃撃戦で損傷した飛行機は、地上に向け墜落してゆく!!スチュアートは破損したマシンを必死で再起動し、時間を戻そうとするが……。

下に続くのです。

続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

『ジェシー・ジェームズの暗殺』 書評:『生き屏風』

最近ですねホラー大賞を得た、『生き屏風』を読んで、感名を受けました。

200807000314.jpg

村はずれで暮らす妖鬼の皐月に、奇妙な依頼が持ち込まれた。
病で死んだ酒屋の奥方の霊が屏風に宿り、夏になると屏風が喋るのだという。 屏風の奥方はわがままで、家中が手を焼いている。そこで皐月に屏風の話相手をしてほしいというのだ 。嫌々ながら出かけた皐月だが、次第に屏風の奥方と打ち解けるようになっていき―。しみじみと心に染みる、不思議な魅力の幻妖小説。



実際、癒し系ホラーの名を欲しいようにしたのが理解できました。
あと、古典的な文体であるのに、非常に読みやすい。遠まわしな言葉遣いで婉曲することもなく、どこかスッキリとしている。

生々しい雰囲気で始まるものの、『鼻』『トンコ』『壊れた少女を拾ったので』『姉飼』『D-ブリッジテープ』『ぼっけぇ、きょうてぇ』のようなグロテスクな要素はない。

っていうか、茶色はホラー小説読み過ぎ(>_<)(宮部さんとか、本田さんとか、乙一さんも好き)



幻想的な文面で、楽しませる限りでした。

良い点が多くて、どことなく小説のオチがドンっ!と来ないのが残念な気分でした。
★★★★

『ジェシー・ジェームスの暗殺』を観ましたが、どうも印象に残らなかった物で、短評みたいになってます。
ではでは。


Cnv0221.jpg




悪名高きアウトローとして数々の犯罪に手を染め、法をあざけり、自分自身のルールで生きてきたジェシー・ジェームズ(ブラッド・ピット)。理想に燃える野心家の若者ロバート・フォード(ケイシー・アフレック)は、そんなジェシーの仲間になれたことを心から喜んでいたが、思わぬ事態が彼らを待ち受ける。(シネマトゥデイ)



この映画の注意点は、ジェシー・ジェームスが誰か知らないと、まったく楽しめない点にあります。たぶん、ロビン・フットの方が断然詳しいです。

本作は英雄的なジェシーの一面は、まったくなく、ちょっと雄弁な人のお話です。しかも病気もちで、そんなに賢くて。

こいつら、何がしたいんだろう。

全面的に日本人が歴史的背景を知っているとは考えずらく、観るのを憚るべきである作品ではある。
若者には「エンタの神様」を面白いと感じるのに、対し、茶色はまったく笑えないのと同じである。
つまり、ほぼ理解できない。
○○ムービー系列の、パロディ映画の元ネタを知らずに見ている気分です。

あと、長いです。
ダークナイトよりも長いです。

それと、『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』的な映像美で魅せてくれるのですが、官能的な映像があるかもです。

どうしてここに、このシーンがあるのか、という疑問でした。


あと、「世界初の銀行強盗」といいますが、それなら「6億円強奪事件」の方がカリスマ性がありますね。
全面的に無駄骨が多すぎたです。


仲間になるロバート・フォードなんですが、おかしくて、嫌な変態野郎です。気持ち悪い子。

assassinationjessejames_casey.jpg


★、つけられませんでした。
何のことか、分からなかったです。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

ボウリングでスピン?かけれるかけれる。なんどバックスピンを掛けたことか。

にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

テーマ : DVDレーベル作成
ジャンル : 映画

ゾンビ・ストリッパーズ

今、気づいたんですが、どうもあけぼのさんのコメントを削除しませんでした?
もしそうでしたら、ごめんなさい。
面倒ならチョビットコメントしてください。


さて、駄文で文化祭の感想なんです。茶色が7時まで居残りしてたのをご存じですよね。
それから本番も順調に行きました。
出し物はこんな感じです。


晴れ晴れユカイ、エグザイル、
豚みたいな踊り、
椅子に縛り付けて舌をひっこい抜いてその口に熱した油を注ぎこみたくなる様なトークショー(下ネタ)、
どの地区でも小・中で演技したソーラン節、
それで東方神起。


もちろん、模擬店なんてものはありません。
友達はお化け屋敷をするそうです。
そしてその友達は僕の行きたかった学校の生徒です。
残念です。
通学時間が少ない以外に、まったくの利点がない学校に通っているだけの文化祭だけあります。


それでこちらは、爽やかで純粋なAAAのダンス。
他とは違いクラス全員で踊ったのが魅力です。

皆でクラスの旗を作ったり、

090603_1629~01


ブラバンが演奏の練習をしたり

090602_1723~01


唖然とせざるを得ない晴れ晴れetc.................。


090606_1035~02


長い時間練習を重ねたダンス。

090602_1726~01


それで結果として、元茶栗鼠のいたクラスであるF組のソーラン節が優勝

実は、朝練もなく、定時には帰宅するクラスだったのに。去年、茶色はそのクラスにいたから分かりますが、こういう行事は絶対に頑張りたがらないクラスです。
ですが、ソーラン節をみんながやり慣れているおかげで、
校長があー、これ聴いた事あるよー、といったので優勝したのです。

つまり、うちもエンヤコラサッサっとやっていればよかったんですね。つまり炭坑節が勝つのです(違うか)

もう少しやる気がなければよかった、という結果でした。

Shall I shout never mind!

さて、NZ留学がいけないんで、その時に取っておいた評論の抜き出しです。

ではでは。


20081117_243872.jpg




貪欲で、醜い女の争い。
終わりはなく始まりも分からない。
全ては、、、金なのか。
愛に破れ、墜ちていく・・・・・


って、そんなわけないじゃん(>_<)!



あらすじ。


もう世間はブッシュ祭り。
そんなアメリカは、中東諸国ならまだしも、カナダ辺りまで戦争を吹っかけていた。
そんなこんなで兵士が足りません。
ってなわけで、ゾンビーノを観たブッシュが、ゾンビって素晴らしいといいました。
ですから、ゾンビができました。
そしたらゾンビがストリップ小屋のみ蔓延しました。


げへへ、ナナおばさんに認められねばならんのヴぇ~
と、本作一番のキチガイ娘が出てまいりました。

それから、ゾンビがストリップします


終わり。




dafg.jpg


チャンドラ・オブ・ザ・デッド編をご覧の皆様、なかなかホラー切り株が多いので、茶栗鼠自身も驚いております

こう、切り株要素がすくない映画でした。


観てても、あんまり楽しくなかったですね。
要の銃撃要素があまりにもぐだぐだで嫌気がさしました。あと、ストリッパーたちがほんとにイラつきます。
叫びっぱなしの奴もいれば。
ただの馬鹿もいる。
クリスチャンもどきもおります。


もう、銃撃戦最悪。
パコタイムも全然面白くなかったですし


あと、声優が安達さんでよかったです。全然面白くないです。

もしかしたら、『イタチェン』の方がマシかも。

なんか、昔ながらのホラー映画な感じがしてつまらなかったです。
もう軍隊が最後カップルに銃を突き付けるシーンがとてもウザかったです。

どこで笑えばいいんやよぉぉっぉぉおーーーー!!!!


zombie.jpg


ばかっぽくて最後あたりは観る気にもなりませんでした。
目が疲れました。
全然、面白くなかった。 こう、すっきりしようとしてもできなかったです。
別にストリップされてもねぇ。そんなにそそります?

VFXの低レベルさ。もうB級です。アルバトロス級でございます。制作者さんたちが、がんばってると言われるかたがおりますが、頑張ってない制作者はすくないのでは?
それ以前に、エログロというより、トップレス血塗れとかのがいいんでは?
うーん、つまらなかった。どこで笑えばよかったんだろう。頭が悪いというか、稚拙な感じががんがんやってきましたので残念です。

ではでは。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

実を言うと、『24時間テレビ』は嫌いなんだヨ。

にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

テーマ : 今日見たDVD
ジャンル : 映画

茶色の友人各位

『ER』、面白いですなぁ・・・・・。
今度、海外TVドラマ列伝をしたいと思います。
以前、チャットをした際、とある方から皆の名前とリンクを表示するように、と言われたので、文化祭がひと段落した日曜日に制作することにしました。
で、なかなか、長い記事になってしまいました。


http://sukifilm.blog53.fc2.com/#entry401=「すきなものだけでいいです様」 支配人・アガサ様
大御所の映画レビューサイトさま。
ラジオホラチャや、お絵かきまでなされ、リンク棚のなかで一番ランクが上です。

属性:切り株・ホラー



http://nagatsukitei.blog32.fc2.com/=「長月の独り言 様」  「支配人・長月様」

リアともで中学からの友人。唯一の非映画系。
最近は歌詞を描いており、その友好的な態度での交友範囲は広い。
ネットラジオの経験者。

属性:SF(SW ・BTTF) ペイント


http://kedama7movie.blog43.fc2.com/=「猫の毛玉 映画館 様」 「支配人・P様」
初期から猫関係で知り合いになった人。本家の猫の毛玉では、山登りや、猫、草木の写真を掲載。
現在、恋人と同棲してるらしい。
英語を話せ、NZへ留学経験アリ。

属性:ホラー映画以外 猫 新作情報 英語 


http://kowaimovie.blog116.fc2.com/=「こわいものみたさ」様 「支配人・とら次郎様」

仕事でアメリカにたびたび行かれてる方。お小遣いを、ブログで稼いでおられるらしい。初期からの友人だが、映画ブログ歴ならば同期。
主に名前に惹かれて、リンクに設定。

属性:ホラー映画 切り株映画 旅行記


http://lunarmodulediary.blog35.fc2.com/=「陽面着陸計画 様」 「支配人・なるは様」 
音楽の趣味が合う。RIP好き。TERIYAKIを好いているらしい。
ロバダニ、エートン、などさまざまな造語を作り、ロバダニ祭りを目下開催中。
OLをされているらしい。

属性:アクション・ホラー・切り株以外 音楽


http://surfrider33.dtiblog.com/=「Secret window 様」 「支配人・Dragon 様」

しばしば外国にいかれてる方。新婚旅行がハワイだったらしい。
映画の鑑賞量は、他の追随がない。
交友範囲は広く、茶もお世話になったことがある。

属性:切り株・ホラー・SF・アクション ちょっぴり猫 旅行 


http://freesoda.blog55.fc2.com/=「気抜けの炭酸飲料水 様」 「支配人・炭酸様」
新作映画が多く、茶色がチャットを開く前に、すでに開催されていた。
前回のチャット、wiwitチャットは炭酸様の所で所見したもの。
大きな電気系の会社に勤めていらっしゃるらしい。


http://freesoda.blog55.fc2.com/=「miriの虹の向こうへ 様」 「支配人・miri様」
映画好きのアラカンと称されるお方。
中学生の時の映画日記サイトも所有されている(http://saisenseisuki.blog97.fc2.com/)。
なかなかお辛い事があり、ゼラニュウムは特別に豪華なお花とは違いますが、四季いつも微笑んでくれる、優しいお花ですというのが、表面上の自己紹介


http://lalalawa.jugem.jp/=「La.La.La 様」 「支配人・せつら 様」
B級映画サイトの常に上位に入っている。
茶栗鼠と同じ地方に住んでいるらしい。
評論はいたって真剣なものだが、一流映画も評論され、「CSI NY」「BONES」などもご覧中。

属性:海外ドラマ 邦画少なめ B級映画 


http://bclassmovie.blog38.fc2.com/=「こんなB級映画はどうでしょう!?  様」 「支配人・B級映画大好き! 様」

B級映画専門の評論サイト。ネタバレがありそうですが、オチがついているかすら不明な映画を、新鮮な切り口で批評されているので、そこはご安心。
すきなものだけでいいです 様レベルのあらすじのお笑い度。茶色も時々真似ている。
三世帯住宅らしい。(核家族世帯なので、想像がつかない)

属性:見事なまでにB級映画


http://blog.livedoor.jp/yamaneten/=「森乃やまねのちょこっとブログ 様」 「支配人・森乃やまね 様」

茶色とは違い、和製ホラーの鑑賞量はダントツ。
PC恋愛ゲーム、書籍など、さまざまな物を取り扱っている。
『BONES』『CSI NY』などを鑑賞している。

属性:ゲーム 和製ホラー 海外ドラマ


http://rockaria.blog71.fc2.com/=「ラジオ・ヒッチコック 様」 「支配人・ロッカリア様」

映画の興行収入ランキングに詳しく、音楽の趣味もディープ。
新旧問わずさまざまな映画を拝見しており、他にもブログも所有されているらしい。
新作の鑑賞量もあり。

属性:切り株映画はあまり観ないらしい 音楽 新作映画


http://bestgayfilm50.blog67.fc2.com/blog-entry-43.html#more=「ゲイ映画ベスト50? 様」 「支配人・春野あけぼの 様」

文字通り、日本屈指のゲイ映画評論サイト。
アメリカに住んでいるらしい。
時間の都合で、チャットにいらっしゃらないのが残念

属性:見事な程にゲイ関係


http://blog.goo.ne.jp/ginmakutaitei=「銀幕大帝α 様」 「支配人・ヒロ之様」

比較的新しいお友達
B級映画、切り株、ホラーなどが専門。
時折、新作の一流も評論されるが、切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ注意、とのこと

属性:切り株 ホラー B級 一般


http://heartattack507.blog84.fc2.com/=「Heart Attack 様」 「支配人・にゃも様」

新作映画情報がどこよりも早いサイトさん。
お酒を飲むと気絶 SF・アクション系の映画やドラマ
スノボ練習中 水泳も好き 毛フワフワ系全般 特にぬこ とのこと。

属性:新作映画情報


http://nearfuture8.blog45.fc2.com/=「夢のもののふ 様」 「支配人・ケン様」

非常に多彩な趣味をもつサイトさん。
ふと気がつけば、違うことを評論されている。
パフュームなど、アイドルのことも論ぜられているようで、世界の映画 ・時事問題 ・人物・伝記 ・歴史 ・美術・建築 ・サッカー ・アイドル・女優などさまざま

属性:上記にあるように様々


http://crashcrackcool.blog40.fc2.com/=「うろうろトレインスポッター 様」「支配人・小土井スコット様」

スタンダードな映画評論サイトで、昔の古典的な映画から、コメディ映画までさまざま。
ポスターを収集されているらしい。
時折邦画も拝見されている。

属性:映画 ポスター


http://foot23cm658.blog43.fc2.com/=「foot23cm 様」 「支配人・丸場盆山様」

音楽活動をされているらしいブログ様。
映画の鑑賞量はなかなかなもので、芸術的な作品も理解できるらしい。
存外、邦画の鑑賞量もあり、バランスがとれている。

属性:邦画 洋画 




最後に、もう一度自己紹介しますね。

中学校の頃、塾に通っていてその下のレンタル屋に、三年間通いつめ。
中学生時代に観た映画は、優に数百本を超える。また、海外ドラマの量も、普通の中学生と比べると、異常な鑑賞量でした。

そこから、羨望のブログに憧れ、友人のブログに手伝ってもらい、誕生。たびたび映画評論をしました。
いろいろな事がありましたが、非常に楽しいブログでした(止めるわけではない)。
勉強が忽せになるのが怖いので、ペースが落ちるかもしれないですが、お越しくださいね。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

まさか、ペーパーナイフで襲いかかってくるとは思わなかった

にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

テーマ : DVDレーベル作成
ジャンル : 映画

WANTED

『ウォンテッド』の画像を探すとですね、ジョリー姐のばかりで、さびしかったです。
マカヴォイどこ行った


080917_3.jpg





字幕版とDAIGO of the dead verを観ました。

ええ、一つ言いたいのは、DAIGOの声が全然あってないところですね。
あと、
平凡でイケてないサラリーマンの僕だったが、親父は暗殺者で実はすごい戦闘能力を兼ね備えて、世界を救うZE☆みたいな。
元特殊部隊隊長の娘が誘拐された気分です(『TAKEN』観たいです)
そう、これは、アメコミの王道を疾走されておる映画です。

でも実は、まさかの超特急de STAR WARS!というハチャメチャな一面も備えているんですね。
ストーリーとしては、もう上記で十分なんですが。

恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺組織をけん引するすご腕の暗殺者だった事実を彼に知らせる。しかも父亡き今、ウェズリーは組織を継承する立場にあると言い……。(シネマトゥデイ)



さて、これで思うのですが、アクション映画にはテンポが大事ですよね。訓練シーンが2~4割ぐらいを占めてるんと思うんですが、それがちょっと長いかナァ。
どうでもいいかもしれないんですが、最初の目標を殺したときのマカヴォイさんの顔が、J・キューザックに観えた気がしました。
モーガン・フリーマン、大御所ですねぇ~。ですけど、セリフもないし、けっこう黙っているので、ヒューマニズムの欠片もありません。

なのに主人公の元親友が、殴られたとき、「お前って最高!」みたいなことをいうのですが、それがちゃんとキャラ立ちしてた反面ってのが気に入らないですね。

気に入らないのが、吹き替えの台本。
第二の目標を殺すとき、『I'm sorry』から『残念でしたぁ~』に変わってます。確かに、主人公が成長して、変わるのはわかりますが、ちょっと違和感があったカナ?と思います。


脚本が、いわゆる中2病設定と言われてますが、大丈夫でしたね。

キャストがけっこういいですね。それと、椅子に縛り付けてマカヴォイを殴る人って誰ですかね?あまり質問しても答えてくれないので、ちょっと心配ですが、どうでしょう。調べても見つからないんだなぁ。Yahoo!知恵袋に相談すっかね。


よかったところは、音楽も気に入りましたね。アウトローみたいな感じで、しかもノリがいいです。
なんだかなぁ。一番ダメなのが、マカヴォイの声優、DAIGOでした。

2008091800101.jpg




Q:マカヴォイさんはDAIGOさんが吹き替えされた映像を観ていかがでしたか?


J: 僕は自分の役がアフレコされているのを初めて見たんだ。前に人形劇の吹き替えをしたことがあるんだけど、人形と人間では大変さが違うだろうね。実際に人間の演技に声を入れるのは大変だったと思う。すごく良かったよ!

D: あ、じゃあ自分グッジョブ(Good Job)って思っていいってことですか? めっちゃ光栄うぃっしゅですよ。


茶色は、へッ!とか思いました。
そしてすっごい羨ましかったです。
声大きいもん。あと、「座れ!」のシーンが全然成長してへんじゃったよ。



Q:DAIGOさんの日本語吹き替え版は、まったく違和感がなくてすごく自然な仕上がりでした。アフレコに初挑戦した感想はいかがでしたか?

D: しょっぱなはこんなにせりふが多いと思ってなくて、もっと気楽にいけると思ってたんすよ。でも台本見たら7割8割ウェスリーのせりふなんでぇ~、ヤバうぃっしゅだと。まぁでも、日々びっちりやりましたよ。一番の見せ場はカーチェイスのシーンで、結構ずっとシャウトしてるんすよ。「ノー!」みたいな感じで。そこはねぇ、おれもボーカリストなんでね、いい感じでシャウトしましたよ。全力でぶちかましました。出来栄えは103点くらいじゃないっすかね。


・・・・・マジで?茶色の耳がおかしいのかな?そういえば、最近耳にエイリアンが舌を突っ込んできたような・・・・・・(『エイリアン2』)。
  
 あと、渓谷に挟まった電車での告白シーン。それで衝撃の事実を知った時の、カメラの位置が、ホラーっぽくてキュンってしました。(変な心臓・・・・)
 
まぁ、見せ場は最後の紡績工場に乗り込むところじゃないでしょうか。
スピード感がよかったです。CGもよく、グロテスクな部分もグッときました。

うーん、★★★☆じゃないでしょうか。 



wanted_15_1680x1050.jpg
E382A6E382A9E383B3E38386E38383E38389E3839DE382B9E382BFE383BC.jpg




にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

君は弾道を曲げられるか?

にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

東京残酷警察

明日、文化祭なんですね。
土曜日と日曜日、両方あってですね、土曜日が二年生の各クラスが出し物をするのです。
それで、茶色のクラスはダンスをしておりまして・・・。

その前夜なもので、クラスメイトから明日は頑張ろう!みたいなメールがどかどかきます。
すっごい高校っぽいので、すごいなとぁ関心しております。あと、日本史Bのテストで物部氏の所を、物語氏と書いてました。お前、おおざっぱ過ぎるって、言われました。西南書かせるんぞー!?(高校名)と言われましたね。

さてさて、日本一切り株映画を観ておる高校生です。
いつの間に、東京残酷警察を借りたい十代になってしまったのか、わからないのですが、『SAW』シリーズを楽しめるようになったころからでしょうか。

51TNP1fMXgL__SL500_.jpg



この映画なんですがどうも、ストーリーが希薄でした。
笑った、という人も多いようでうすが、グロテスク過ぎて、全面的に暗いし、エロいのに、そこで笑いを持ってこられても笑いずらいかもしれなかったです。★★☆ぐらいですね。
いや、★★かもしれないです。

あの、なんだかなぁ。

人物像が希薄なんですね。
ストーリーも希薄。
なんというか、エロティッくな所が嫌だった。
こう、エログロが嫌いなんですね。

こう、ヒロ之さんも仰ってましたけど、品がないなぁ。下品ゆえに気持ち悪さ。それがあまりにもダメでした。

犬女との戦いは頑張ったシーンだと思います。

あと・・・・・・・・・・・・・、全部おバカ映画なのに、エログロで主題がないという、ダメダメ感。

極度の切り株好きであれば、おいしく食べれるかもしれないです。

zan4.png


前回、『片腕マシンガンガール』は楽しめました。

あのー、あと褒める事のできる点は、薙刀警察でしたね。
それと司令塔の金髪。

img5.jpg

全面的に面白くない!


気に入らない民間人は皆殺しにするZE❦という映画だったんですが、違うものもなんやかんや詰めてて、スピード感が全面的にありませんでした。

テンポがよくない映画でした。
バカっぽさがなくて、世界観が掴みずらくて、もう、ダメでした。
切り株レベルが高く、そこだけが印象に残ります。


★★(賛否両論あるかもなーん)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

As long as I am myself. I will not become a devil!
私が私であり続ける限り、悪魔になんかならない!


にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

34バレット

もう23時。
英語の宿題やってない。いや、できるから見捨ててるんだけどね。日本史Bの予習もしたいんです。
あと、ダンスでふくらはぎが剥がれそうです。
自転車で数十キロ先のGEOにいって、鍛えられたと思っていたんですが、筋肉痛がします。
頑張らないといけないみたいですが、本番は完璧にできると思います。



明日は新しいDVDを借りるつもりです。
母が仕事なので、違うの借りようかなぁ・・・・・。




今日の映画は久々のモーガンです。

190px-Morgan_Freeman2C_2006.jpg



モーガン・フリーマン登場までの50分アメリカ版「世界まる見え!」を観てる気分になります。


1153b.jpg
redv00607_l_jacket1l.jpg




ほぼ確実に、テレビ放送みたいな画質が始まります。

アカデミー賞俳優、モーガン・フリーマンが正義に燃える刑事を熱演!!

というのに惹かれて、やってきたのですが、どうも数分しかでてきません。

それどころか、正義に燃えるどころか、哀愁が漂っています。

これは中学の時に観た映画なんですがねぇ。あの時、知らなかったんです。あの、驚異の三大B級配給会社を。

その内の一つである、トランスフォーマーさんでした。B級映画大好き様の管轄を横取りしている気分になるのは、別にしておいてです。

恒例のパッケージ偽装はなかなかの物です。
映画好きには一度くらい、失敗することはあるでしょ?
「SAW」かと思わせて、ゲイと黒人差別をエレベーター内で妊婦さんと病気のおばさんと一緒に叫ぶ映画、『5IVE』のようなものです。



画面どおりの武装した人は一切でてきません。
それどころか、銃撃戦もありません。
銃を発砲したら、公園で遊んでいた子供に当たるレベルです。

ネットで探しても見つかりません。誰もモーガンにつられて借りないみたいです。中学生の映画オタクは別としてですが。

黒人が麻薬をして、人生がラリパッパ状態になる映画です。
人間関係の腐敗を元に、狂っていく人々を、巻き込まれた少女を軸にして進みます。

ええ、御都合主義以外の何物でもないんですが、小さい子が凶弾に倒れてしまいます。そりゃ、無暗に発砲したら当たるのは当たり前じゃない。かと思います。


面白い、云々の前に、映画じゃないところがすごい。82分の異例の長さなのに、120分を無駄にした感覚は、なんともいえないものでありました。
モーガンは、何か出演の由縁あったんでしょうが、これがあまりにもウケなかったので、ネットで検索しても見つかりませんでした。

ではでは。


♪このバナーからランキングへどうぞ♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

テーマ : 映画チラシ
ジャンル : 映画

屋敷女

さてさて、茶色は文化祭の練習真っ最中ですが、
受験に失敗した高校がお化け屋敷、
茶が通っている高校はダンス。

あっちがいーいー。
茶は踊りたくナぁ―いー!
(駄々栗鼠)(>_<)

まぁ、やってみればたのしいのでしょうけどね。


なんか、映画観たい。
というわけで、今回の映画「屋敷女」です。Gomプレイヤーで再生して、FLVで保存されています。

こんなに悪趣味な高校生がどこにいるか分かりませんが、いたらご一報お願いします。
でも、茶の映画好きは、ジェフリー・ダーマー並に異常ですので、並大抵の映画好きでは太刀打ちできませんからね。
FBI心理捜査官を、読んでいますので、「秩序的殺人者」にならなければ、茶は何があっても大丈夫だと思います。
そんなに当てはまりませんよ。5個中1個ぐらい違います。
ええ、うちの親は健在で、精神異常もきたしておりませんので、ご安心を。

ダンス、するべさ。
がんばれ、とかいわんでほしーの。


ストレスがたまったので、「屋敷女」をちょっと観て、気晴らししました。
もっと落ち込むんじゃない?って思われるでしょ?そうなんですよー。
そのために存在するんです。

でも、ホラー好きの人は観れないでしょうから、
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
このバナーからどうぞ、お願いしますネ★

続きを読む

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。