茶栗鼠の映画評論 切り株

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (2014) 300: RISE OF AN EMPIRE

大ヒット作『300』の続編で、エバ・グリーン押しがすごい一作。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ネタバレしてないです。

300_Rise_of_an_Empire.jpg

あらすじ

100万もの兵を率いてギリシャ侵攻を図るペルシャ帝国を相手に、300人の精鋭と共に戦いを繰り広げた果てに命を落としたスパルタのレオニダス王。彼の遺志を継ぐようにしてアテナイのテミストクレス将軍(サリヴァン・ステイプルトン)は、一般市民から成るギリシャ連合軍を率いてペルシャ帝国に立ち向かっていくが・・・・・・


●感想の前に
全体的な感想としては、手あかが付いた事しか言えないくらいの映画です。

この投稿の内容としては、300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~NAVERがあるとすれば、それの転載と思われても仕方ないくらい、皆さんが見た感想と似たり寄ったりです。多分。


●よかったところ
CG
エバ・グリーンの濡れ場
アクションは別にしょぼくなってないし、三国志の簡略版みたいな策略バトルは見もの

●わるかったところ
耳に蛸だろうけれど、前作の方がよかった
ペルシャ軍VSどこなのかいまいちわかんない
スパルタ軍がイモすぎるけれど、いつ行動を起こすか何となくわかる焦らし具合


Screanner.jpg

●全体的な感想
悪くはなかったけれど、続編は恐らく作られないと思われます
それと残念なのはこんなに独特な映画なのに、知らない人が多くて、それとエバ・グリーンも大ファンじゃないから、キャストにピンとくるものがなかったり。

65点
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ウェア -破滅-/- Wer -(2013)

『クリミナル・マインド』を干されてから特にすることがないA・J・クックという美人のお姉様が、自己中でイラつくなインテリ人権活動家を演じる、アクションシーンがそこまで悪くないモンスタームービー。
aaaaaa.jpg

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
あらすじ:満月の下、核家族が楽しくキャンプをしていると何かしらに襲われてしまう。
一人生き残った奥さんは「人間に襲われたんじゃー」と返答。
そしたら2mぐらいの毛むくじゃらの大男がつかまり、「証拠もないのにひどい!」とA・J・クック扮する美人人権擁護弁護士が、良心をむき出しにして弁護をするのだが・・・・

intro_01.jpg

・・・・・・・・。
いつも、
茶栗鼠はパッケージの前に軽いあらすじを書いて、評論を読んでいただくか決めてもらおう、と思っているのですが、もう内容がそこまでないので、これぐらいでいいかなぁと。
しかもB級映画だったので、好きなキャラクターもいない上に、パリが舞台なので俳優さんも誰かわからない。
ただ、我が国の児戯的心理プロファイリングもどきドラマとは違う、臨場感たっぷりの『クリミナル・マインド』という人気ドラマの女優さんがでていたのは、意外と嬉しかったです。

それと、やはり≪TSUTAYAだけ≫シリーズのクオリティでしたね。
『タッカー&デイル』ぐらいが、かなり評価が高かったかなぁ、私的に。
殊アクション映画は、B級を集めてますからね。『アメイジング・スパイダーマン』ぐらいが、一流かな。
あ、それで「レンタルはTSUTAYAだけ!」っていってるじゃないですか。
あれは本当にレンタルだけ、なんですよね。
なんでホテルのビデオ・オン・デマンドだったり、地上波だったり、WOWOWやHuluで観れる場合が多いのは、肩すかしかも知れないです(笑)
ujfu.jpg

それとゴア要素がみていて、気分が悪いのが多少ありました。
そこが、A・J・クックが人権擁護派の弁護士がぎゃーぎゃーと鬱陶しい事をわめきたてるのと比例して、楽しさが半減していったように思います。

70点
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

武器人間/Frankenstein's Army

久々の休みです。
第三回きもだめし大会で鑑賞しました。
image.jpg
あらすじ:ナチスドイツとソ連が激闘を繰り広げている第2次世界大戦の東部戦線。ある任務を下されたソ連偵察部隊は、ナチスドイツの占領地域へと潜入する。やがて、彼らは古びた教会で大虐殺が行われた形跡を目の当たりにする。さらに教会を調べる彼らは、その地下に迷路のように張り巡らされた通路と研究室を見つけ出す。そこでは、フランケンシュタイン博士の末裔(まつえい)が不死身の武器人間を創造しようと、死体と機械をミックスするという禁断の行為に手を染めていた。
っていうあらすじなんです。
このあらすじって、たぶん、似たようなのを考えた人がいると思うんですが、普通、考えて止めますよね(笑)
無理だろうし、撮影にこぎつけたとしても、誰が見るんだヨ。
という理性が働くのが普通だと思うんですが、こうやって作るってすごいですよね。
frankensteins4.jpg

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
感想としては、面白いし、切り株要素という面に関しても否定的ではない。
でも、レンタルする分には旧作で一向に構わなかったかもしれない。
headerarmy34.jpg

そして日本語タイトルにも言及しなければならない。『ムカデ人間』みたいに人をくっつけたりするから、『武器人間』にしちゃおう!という安直且つ、トレーラーを見ていないと訳が分からないセンスのないタイトル。勿論、『バス男』的な便乗ではないにしても、原題『フランケン・シュタインズ・アーミー』も悪くないと思います。
d3db4b06ec4d0affdeeb7f966d90082e.jpg

総括:
●POVが嫌いな人は見ない方がいいですよ。

●そこまでグロイ要素の見せ方が、あまりうまくないかな。低予算なのはわかってるけれど、これぐらいの映画ならもうちょっとドキドキしてもよかったんでは?

●『ヘルレイザー』のクリーチャーが好きなら、見て楽しめると思いますよ^^

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

アフターショック/After Shock

日本人感情としてはピンとこない、真摯に震災と向き合っていないのが気になるエンタメ系ディザスタームービー

aftershock-movie (2)
あらすじ:イーライ・ロスが製作・主演を務めたチリ地震を舞台としたパニック映画。地震に遭遇した人々の混乱を描く。南米チリのサンチャゴ。アメリカ人観光客の“グリンゴ”は、地元チリ人の2人組ガイド・ポヨとアリエルに案内され、観光コースを楽しんでいた
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
良かった所:
●もう切り株映画らしいところが多く、色な人が死にます。
PHLs3U1VLjvjPL_1_m.jpg
●スケールは小さくなく、セットもちゃんとしていた。

悪かったところ:
●切り株映画にしては、切り株要素が少ない(ー_ー)!!

●次の展開が分かりやすい

●悪役の死ぬシーンがなく、ジトジトした気分になる

●やけにおねーちゃんが強い

●悪趣味な映画なのに振り切れてない
Aftershock-review-2.jpg
●災害映画というより、もはやエンタメ系ホラー映画

どんな映画も好きな人にはいいかもしれない。たださぁ、ホラーだけを見ているわけじゃないから、地震に関しては尿検査で陽性がでてるのにMDMA使ってないですって言うくらい矛盾点が多いし、薄っぺらい人間関係を感じちゃうんですヨ(>_<)
確かに、ホラー映画にしては人間を描いていたかな。当初の掛け合いから、地震が起こってからの会話や、息子や娘に関する励ましあいは、ホラーにしては、ちゃんとできていたかな、という感じ。

それとね、イーライ・ロスさんの映画でありがちな、旅行先のあれこれ(『キャビン・フィーバー』『ホステル』という、本当は助けを求められるのに、助けが来ない)が、歴代の作品と通ずるものがありました。
『ホステル』的、危機的状況に陥る、っていうのは、またかと思いました。
それに、女性が暴行されているときにも、こちらから抗う姿勢、というのは歴代作品に通ずるのかなぁと。


55点
「俺、RZAのコンサート手伝ってるんだ」
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ソウ ザ・ファイナル -SAW 3D -

あの・・・・、ホント口にしたくないんですよ。
茶栗鼠ってー、すっごい映画好きじゃないですかぁー(自称)。
でも一言いっておく。
なんでー、本編前のあらすじ。


すっごい助かったよ?
(登場人物がまったく分からなくなっていきました。たぶん、3作目で初見状態です($・・)/~~~。



ありがとうって言いづらいっていうか。スタローンに似ております(´;ω;`)  
saw6_01.jpg

ていうか、前回の評論が『ザ・ホード』だったじゃないですかー。
だから茶栗鼠のブログの記事がホラー作品ばっかりになるのが怖いですね。すっごい前ですが、チャットで
   茶栗鼠=ホラー
という、不等号ができたんですよね。
だから、間違いじゃないけど払拭したいんでぇー、今度はちゃんと『シングルマン』の評論やります。ほんとです。それか和む映像張ったりします。


まぁ・・・・・、全シリーズ観ている人って少ないかもしれないですよね。

   6102c552.jpg
    ちゃちゃちゃん!ちゃちゃちゃちゃちゃん!
    (かわいい音符)

あらすじ。
前回、ジグソウの奥さんに顎パックンされて、かるーくジョーカーみたいになったスクラムさん。
ジグソウの奥さんは、ストラムさんを恐れて警察へ逃げ込む。
だが前回、、ジグソウが奥さんに宛てた遺書の中の封筒が誰の手に渡ったのかは依然なぞのままで―――
彼は驚くべきことに、バックアッププランを用意していたのだったーー。
一方、ジグソウに襲われたエッセイで一攫千金を企むボビー。
それに冷たい視線を送る人物。
だがしかし、彼のエッセイはまったくの嘘だった・・。
警察はジグソウの起こした次の事件を調査するが異変に気づく。そしてその捜査をする刑事(昔のティム・ロス似)はストラムと接点を持っていた。



ナニこのあらすじが書きづらい映画は!ヽ(`Д´)ノ


とはいっても、本編とは無関係に(ストーリーラインにはちゃんと関係しますが)切り株要素があってよかったですよ。
でもなぁ・・・、3Dじゃなくてもよかったんじゃないだろうか、と思ってしまうほど、シリーズに相応しいトラップだったりします。しかも肉が飛び散るときに、黒々しい肉片が飛んでくるのは予想してたんですが、なんかあんまり好きじゃなかったかもです。なんか、過激なわりにすっごいクオリティが高いわけではないので、期待はずれだったかもです。血しぶきが欲しいかなぁーって思いました。最初のショウウィンドーの中ではお腹が切れて、まぁまぁ飛び散ってきます。
しかもテンポが悪いところってなかったですし、しかも全部のが複線っぽくて、ボーっとしていたら話の流れが分からなくなること必死。
うまいですね。
複線がぐちゃぐちゃしていて、ちょっとしたアクシデントが実はフェイクとなり伏線として、オチを起こさせてくれるんですね。
うまいなぁ・・・・。
『パラノーマル・アクティヴィティ2』から5000万ドルの差をつけられたとは思えないほどエンターテイメント性を孕んだ傑作。ホラーとして、『ソウ』シリーズは成功だったと思います。ちなみに『パラノーマル・アクティヴィテイ』二作は、広告戦略の賜物であり、次回作とて、一作目の福袋形式のCMでなければ『ブレアウィッチ・プロジェクト2』と同じこけ方をしたであろう気がします。
ちなみに、『ソウ』シリーズのように集客率が徐々に降下していくことが予測されます。しかし、ビッグネームの本作はやはりハロウィーンでのホラー合戦で、有利に動くことは間違いなく、ニューカマーの出現に大いに期待するほかないです。または『ジェイソンVSフレディ』のような元来からのファンを多く集客できる作品がでればいいのですが・・・・・・・。


それと『パラノーマル~』の集客率の多さからして、来年(2011年)のハロウィーンでまた三作目が封切られます。その時の対抗馬こそ、『ソウ』一作目を彷彿とさせ、P.O.V(ポイント・オブ・ヴュー形式で、『グローバー・フィールド』みたいにカメラでとって臨場感を出す演出)をも押さえつけるものだと期待したいですね!

           337511view001.jpg
                             一番無理があった装置↑



で、ここが一番賛否両論多い所なんですが、え?あの装置どうやってつけてるの?とか言わないで欲しいかもです。大体からして『ソウ』の拷問セットに対する現実のイデオロギー的対立に憚られて面白さが半減する方が多いようですが、それを言ったら面白くないし、たぶんですが、ホラーがお好きな方ではないと思われたり。
いや、そりゃ色々と実際にやろうとしたら不具合が生じるのは間違いがないですが、いちいちそこにケチをつけるようなら『ソウ』シリーズは向いていないかなぁ・・・と思います。茶栗鼠が『恋空』が苦手なのと同じです。たとえば、どうして抗がん剤飲んでるのにお外でナニをオイタするできるの? というのと同系列です(若干違う)。

みんな評価低いな~。確かに後付け感は否めないですが、壮大なシリーズがこれで終わったんだなァーと思いました。あと、ラストにある方がでてきますけれど、それで終わりなんだからいいじゃないですか。

I wannna play the game.にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ




伝説はここから。ソウ 【廉価版1,890円】 [DVD]


           

テーマ : オススメの映画
ジャンル : 映画

プロフィール

茶栗鼠

Author:茶栗鼠
洋画、海外テレビドラマ、猫について語るブログです。
1992年7月11日生まれ。九州男児。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。